topimage

2017-10

ドラニキ風(ベラルーシ料理) - 2010.08.25 Wed

ドラニキ風(ベラルーシ料理?)
ドラニキ風(ベラルーシ料理)001
ヨーロッパのベラルーシという国のじゃがいも料理。
正確性に欠けるけど小麦粉とジャガイモを混ぜて焼き上げるのが基本のほうです。
そう云えば薄くスライス摩り下ろししたじゃがいもと小麦粉混ぜて焼く料理をたまに作るなぁと思って検索したら見つけました。
ベラルーシは原発事故で有名になってしまった国ですが最近ではスポーツの世界で失言をしたコーチの国で注目されました。
この人一人の発言が国全体を象徴しているわけではないのでそこはそこなんですけどね。
ドラニキ風(ベラルーシ料理)002
材料
じゃがいも、小麦粉、塩、胡椒
今回具材在に小葱を加えてみました。
全体を混ぜ合わせて(じゃがいもはスライサーで極細(面はザラザラ)にカットしています)フライパン+サラダ油で焼きます。
ドラニキ風(ベラルーシ料理)005 ドラニキ風(ベラルーシ料理)004
大きなもちもちじゃがいもって感じで美味しいです。
安いワインがあればいいかなぁ。
因みにスーパーで安く買え飲みやすいワインは赤玉と彩色健美の白、ボンルージュのフルボディが甘く飲みやすいと思います。
これをサイダーで割るという飲み方でもいけます。
邪道でしょうけどカパリなんかそういう飲み方するから別に構わないと思うんですけどね。
安ワインはどうも化学アルコールのような飲み感があるのをサイダーが和らげてくれます。
個人的にはドイツワインのシュタインベルガーリースニングキャビネットクロスターエーバッハが好きです。
ドイツワインの白ですがフルーティーで飲みやすく深食好みです。
安売りセールで1500円~通常3500円あたりで横浜駅東口の成城石井で買えると思います。
3500円のワインってワインの世界じゃテーブルワインなんだろうけどそれでも中々手が出ないです。
スポンサーサイト

INDIAN Tandoori Tikka(インド風タンドリティッカ)でチキンを焼いてみた - 2009.08.15 Sat

INDIAN Tandoori Tikka(インド風タンドリティッカ)でチキンを焼いてみた。
インド風タンドリティカで焼きチキン006 インド風タンドリティカで焼きチキン001
インド風タンドリティカで焼きチキン002 インド風タンドリティカで焼きチキン003
総合的に輸入食材を扱っているお店が最近増えてきました。
そんなお店で以前買って使ってみて美味しかったのでまた買ってみました。
ソース自体200円以上するしチキン(モモ)も値段がするのでそうそう作れないんだけどね。


ソースを混ぜる、漬ける。
先ずこのソースはヨーグルトと混ぜ合わせて使います。
袋裏書の量通りのヨーグルトを混ぜました。
ソース自体は固めのペースト状のものなので搾り出すのにちょっと難儀です。
また固いのでヨーグルトと混ぜる時に泡だて器のようなものを使って混ぜました。
箸で混ぜると時間掛かっちゃうよ。
この混ぜ合わせたソースをチキンに漬け込むのですがあらかじめチキンには串で何箇所も刺しておいてソースが染み込みやすい状態にしてから漬け込みます。
実は今回それを忘れてしまってソースがきちんと染み込まなかったんです。
ですからこれはとても大切です。
器にソースを入れチキンとソースをよく揉みこみそのまま器ごとラップをして冷蔵庫に入れて丸一日漬け込みました


漬けこんだチキンを焼く。
丸一日ソースに漬け込んだチキンを焼きます。
焼くときにチキンの表面に付いたソースをスプーンとか包丁とか何でもいいんですが器の上で落とします。
ソースは後で使うので器の上で落とせば器に残るわけです。
捨てちゃだめ…
何で焼く前に落とすかって云うと焼いてる時に油で跳ねて跳ねてしょうがなくなっちゃうからです。
また早く焦げ付いてしまうからです。
フライパンにサラダ油をちょっと入れて焼いていきます。
強火で皮の方から焼いていきます。
皮の表面が焼けたらひっくり返して蓋をそいて弱火で中までじっくり焼きます。
10分以上は焼いかなぁ…
焼けたらチキンを取り出して余計な油を捨て玉ねぎとアスパラを炒め焼きしました。
アスパラだけを取り出し残っているソースを加熱して沸騰させました。
一応殺菌の意味も込めて。
お皿にチキン、アスパラ、それにソースを添えて出来上がりです。
ソースはまだ残っていたら明日加熱してご飯に乗せて食べるとちょこっとカレーとして食べれます。
この時も加熱殺菌します。
生チキンに漬けていたわけですから加熱しないとね。
インド風タンドリティカで焼きチキン004
インド風タンドリティカで焼きチキン005
串を使うのを忘れたのが痛かった。
前回は美味く作れたんだけどね。
残念。
インド風タンドリティカで焼きチキン007

海鮮チヂミ - 2009.05.19 Tue

海鮮チヂミ
100均もので海鮮チヂミを焼いてみました。
材料
チヂミの粉(今回は粉を2/3程度使用)
シーフードミックス(1袋)
ニラ(およそ1/3束)結構使いました。
じゃがいも(1個)
焼肉のたれ
サラダ油
ごま油
具入ラー油(無くてもいい)
玉子(2個)

シーフードミックスを解凍して炒めます。
粉+玉子+2cm程度の長さに切ったニラ+おろしたじゃがいも+炒めたシーフードミックス+水(袋の通りの量)をよく混ぜ合わせます。
海鮮チヂミ001 海鮮チヂミ002
シーフードミックスを炒めるの図。
フライパンにサラダ油と胡麻油数滴たらして加熱し型を置いて、そこによく混ぜ合わせたタネを入れたの図。
型は目玉焼き用のですが100均のは柔らかいのですぐに形が崩れてしまう(型そのものの)、んで今回使ってるのは600円位の高い型です。
タネを入れる前に型にサラダ油を回しておくとくっつきにくくなります。
蓋をして弱火で焼きます。
表面の状態を見ながら型をはずします。
海鮮チヂミ003 海鮮チヂミ004
型をはずす時はつまみがかなり熱いので注意です。
スポッと抜けました。
ひっくり返して蓋をして焼きます。
この時サラダ油を少し足したり、ごま油をほんの少し足してもいいです。
焼けたら出来上がりです。
海鮮チヂミ005
エバラの韓国風醤油(焼肉のタレ)+具入りラー油でたれを作りました。
ちょいピリ辛です。
海鮮チヂミ006 海鮮チヂミ007
サイト検索したら摩り下ろしじゃがいもを入れるというのがあってやってみましたが。意外にふっくら焼きあがりました。
ニラを消費したくて作ったチヂミですが大阪焼きの形みたいにしてみました。

夏のこくうま豚キムチ丼(東海漬物こくうまキムチ使用) - 2008.09.13 Sat

夏のこくうま豚キムチ丼001
豚ばら肉厚い切り(かなり厚いです。売ってなければブロックからカットした方がいいかも)
東海漬物こくうまキムチ
http://www.kyuchan.co.jp/kokuuma/index.html
正直原材料が国産表記じゃないと最近は手が出ない深食なんですけど、東海漬物製と云うことで信用して買っています。
※(一部他商品に最近食品に関しての問題の多い特定の外国の国名がありましたので)。
東海漬物美味しいです。
この商品が東海漬物じゃなければ美味しくても買わなかったと思います。
信用って大切なんですよね。
んで今回は厚い切り豚バラを粗微塵切りしたニンニクと共に炒め、余分な油を捨て東海漬物製こくうまキムチとササッと絡め炒めして丼に。
これ簡単で美味いです。
キムチは同一価格帯のを色々買って試してみましたがこの「東海漬物 こくうまキムチ」は深食お気に入りです。
少量パックも販売されていて重宝しています。


夏のこくうま豚キムチ丼002 夏のこくうま豚キムチ丼003

OLD EL Paso Taco Shells でポテトタコライスを作ったよ。 - 2008.03.19 Wed

OLD EL Paso Taco Shells でポテトタコライスを作った001

先日タコライスを食べまして、それに影響されてか自分でちょちょいと作ってみました。
とは言ってもタコライスの素みたいなのを使ったんですけどね。
これ中身は粉末状でチリって感じです。
お水に溶いて具材を加え煮詰める感じで遣います。
OLD EL Paso Taco Shells でポテトタコライスを作った002

今回あり合わせ的な具材で作っていますのでそこら辺はご理解を…
んで、材料はと云うとジャガイモ、べーコン、玉葱を細かく切って炒めて使っています。
OLD EL Paso Taco Shells でポテトタコライスを作った003

んで合挽き肉を投入し更に炒めます。
ほぐしほぐししながら炒めますよ…
OLD EL Paso Taco Shells でポテトタコライスを作った004

お水(瞬間湯沸かし器からのお湯を使ってもいいです)とOLD EL Paso Taco Shellsを少しずつ溶かし入れます。
何だかカレーみたいな感じですが煮詰めていきます。
焦げないように具材をなるべく崩さないようにヘラでかき混ぜながらおおよそ好みまで煮詰めます。
煮詰まったらご飯によそって出来上がり!
OLD EL Paso Taco Shells でポテトタコライスを作った005

レタスもチーズもなくキャベツを敷いたご飯の上によそってます。
これ中々美味しいです。
ジャガタコライスって感じ。


大きな写真もあるよ。
OLD EL Paso Taco Shells でポテトタコライスを作った006 OLD EL Paso Taco Shells でポテトタコライスを作った007

アジアンホームグルメ インド風タンドリティッカを使て鶏モモを焼いてみた。 - 2008.01.23 Wed

アジアンホームグルメ インド風タンドリティッカを使て鶏モモを焼いてみた。
アジアンホームグルメ インド風タンドリティッカ[(鶏モモ)004

【お品書き】
アジアンホームグルメ インド風タンドリティッカを使って鶏モモを焼いてみました。
袋の裏に作り方が書いてあるのですが、今回はフライパンを使って少し自分で出来るつくり方にアレンジして焼きました。
※注意 〈袋裏の作り方と今回は少し違う作り方をしたので色分けしてみました〉
袋書きは
【インド風タンドリティッカ】
材料(4人分)
インド風タンドリティッカ(本品1袋)
鶏肉又はラム(一口大)450g
深食は鶏モモ肉1枚を使用。
プレーンヨーグルト110mg
バター適量
深食はバターは使わなかった。
竹串適量
深食は包丁とフォーク。
(作り方)
①ボウルに本品とヨーグルトを混ぜ合わせ、肉を1時間ほど漬けておく。
深食は先ず鶏モモ肉の身の方に7mm間隔位包丁で皮すれすれまで切り込みを入れ後ひっくり返して皮の方からこれでもかと云う位包丁で刺しました。
そのあと混ぜ合わせたタレによ~くもみこみ漬けておきました。

②竹串に肉を3~5ピース通す。
③〈フライパン・トースターの場合〉肉を並べ、8~10分焼く。
時々ひっくり返しながらバターを数回塗る〈少なくとも2回以上〉
深食はフライパン〈テフロン〉に少量のサラダ油を入れてから鶏肉の表面に着いたタレを落としてから焼きました。
焼いているとタレと油がかなり出てきますがそのつど取りながら焼きました。
それでも焼きあがったあとに食べてみると十分タレの味は染みてました。
肉を漬けておいたタレの残りがボウルに残っていると思いますが、それは捨てずにフライパンに入れて加熱してタレに使い、余ったタレはご飯にかけて食べました。
これ美味しいです!

〈オーブンの場合;省略〉

アジアンホームグルメ インド風タンドリティッカ[(鶏モモ)001

付け合せにいつものキャベツと焼いたジャガイモ、トマトを置いてみました。
このチキンは上手く出来ました。
美味しかったです。


クリックで大きな写真だよ。
アジアンホームグルメ インド風タンドリティッカ[(鶏モモ)002 アジアンホームグルメ インド風タンドリティッカ[(鶏モモ)003

タレの味が染みてて、このタレは深食好みです。
残ったタレは加熱して沸々させてから〈生鶏肉が漬かっていたので殺菌の意味で沸々させました〉カレー感覚でご飯にかけて食べました。
いけます!

アメリカンポークチャップその2 - 2007.08.08 Wed

BBQポークチャップ1-1

「HEINZ」のBBQソースを使ってまたまたポーク焼いちゃいました…
このサイズはお手軽お手頃で中々良いです。
そこそこのサイズでそこそこのお値段だとありがたいんですけどね。
最近は百円店などで色々品定めなんかしています。
アメリカンポークチャップその2 1-1

【お品書き】
深食は特売の時に豚ロースとか海老とかそんなのを買います。
今日のポークは千葉産です。
最近スーパーでは外国産の豚肉を見かけます。
国産よりも安いのですがロース5枚パックとかで売っていたりします。
一人暮らしの方には向かないですねぇ…ロース5枚もいらないってなっちゃいますからね。
あと面白いのはその殆どが脂身が切ってあって無いんですよね。
何でだろう?…
アメリカンポークチャップその2 1-2

【深夜食堂流作り方】
(材料)
豚ロース肉、「HEINZ」BBQソース+ケチャップ、塩、胡椒、サラダ油、玉葱、キャベツ、乾燥バジル(無くても良い)

キャベツは千切りにします。
ロース肉ですが、脂身に切り込みを入れ赤味は包丁さしたり叩いたりとかしておきます。
玉葱は適当な大きさに切ります。
肉を焼きます…ジュージュー焼いてください。深食は結構焼くタイプです。
玉葱も投入…焼き焼き…
さてさて「HEINZ」BBQソース+ケチャップを入れ沸々絡めて出来上がりです。
あとは写真のように盛り付けます。

ジャンバラヤ風(BBQソースで)(アメリカ) - 2007.07.02 Mon

ジャンバラヤ風(BBQソースで)1-1

【お品書き】
思い込みからなのかジャンバラヤってこんな味しなかったっけ?
で、先日のHEINZ BBQソースを使って炒めご飯を作ってみました。
よこあるケチャップご飯のBBQソースバージョンです。
但し!ケチャップ足してあります。
ジャンバラヤ風(BBQソースで)1-2

(大きめにカットした具財を炒めるの図)
【深夜食堂流作り方】
(材料)
HEINZ BBQソース、デルモンテトマトケチャップ(カゴメやHEINZ好きな方はそちらでも全然OK)、ベーコン、玉葱、ピーマン、にんにく、粒コーン、レタス、塩、胡椒、サラダ油、バター。
先ずベーコン、野菜を適当な大きさに切ります。深食は見栄え気にしてブログの時は大きめに切ってます。

切った具財をサラダ油で炒めます。
炒まったらお約束の一旦取り出しです。別皿にとって置きましょう。
んでご飯を炒めます。

炒める時にバターを足します。
ある程度炒まったらHEINZ BBQソースとケチャップをフライパンの隅にスプーン1杯程度ずつ入れ混ぜ煮立たせてからご飯と絡めます。
少量ずつ上手く全体に絡むようにして下さい。
絡まって炒まったら先程取り出して置いた具財を混ぜ炒め出来上がりです。
今回はレタスを敷いたお皿に盛ってみました。

BBQアメリカンポークチャップ(アメリカ) - 2007.07.01 Sun

BBQポークチャップ1-1

【お品書き】
今回はですね輸入食材を扱っているお店で最近BBQソースを見かけるんです…
それがTVとかで取り上げられている吉田のBBQソースなんですけど、お店で見ると大きくて値段も1つ700近くするんです。
もう少し小さいのがないかなぁと思いながらも売っているのを見たことないし…アメリカンだからやっぱり大きいのしかないのかなぁ…
それであれこれ探していると横浜駅西口地下の伊勢丹スーパーで見つけました。
でも吉田のじゃなくて「HEINZ」のですけど…
小さくて300円しないのでお試しに購入。
正直BBQソースは薬っぽくて好きじゃなかったんですけど懲りずに今回はどうだろうなんて不安と期待が入り混じりながら試してみました。
確かジャンバラヤとかってこういう味じゃなかったかなぁ。
BBQポークチャップ1-2

【お品書き その2】
恐る恐るBBQソースを開けて舐めてみると「あぁやっぱり」と思いながらもその薬っぽさを打ち消す新たなる発見が…
「これって、ジャーマンソーセージのような味?」深食の味覚が変なのか最近舌がおかしいのかそう感じてしまいました。
BBQソースには写真にもチラッと写っていますが、小さなレシピブックが付いていました。
その中の一つに絡めて焼くみたいなのがありましたので今回作ってみました。
日本なら生姜を使って生姜焼きなんでしょうけど、BBQ=アメリカ!みたいに思っているのでアメリカならBBQ焼き?違うなぁ…
何だろう…
ポークチャップは正確にはケチャップベースのソース、例えばケチャップ+デミグラスソースでソテーしたものなんだろうけど、BBQソース使用でアメリカンなんだからまぁいいやって事で「アメリカンBBQポークチャップ」にしましょうか…
BBQポークチャップ1-3

【深夜食堂流作り方】
(材料)
豚ロース肉薄切り(生姜焼き用です)、BBQソース(今回はHEINZのもの)、にんにく、玉葱、キャベツ、塩(今回はクレージーソルト)、胡椒、乾燥バジル(無くてもよい)

キャベツは千切りにしておきます。
玉葱は1/4に切って炒めます。
炒めているうちにバラバラにほぐれます。構わず炒めていきましょう。
肉は脂身に切り込み、本体は包丁で何度も刺す感じで筋切りをして塩、胡椒。
にんにくはスライスしてオリーブオイルで炒め揚げします(サラダ油でもいいです)
にんにくと玉葱がいい感じで炒め焼きあがったら一旦取り出し肉を焼きます。
とにかくジュージュー焼きます。
反り返ってきたらヘラで押さえてもジュージュー焼いちゃいましょう。
香ばしく焼けてきたら(深食は少し焦げ目の香ばし焼きが好き)例のBBQソースを絡めていきます。
焼き絡めです。生姜焼きの容量ですね。
詰めても良いかもです。
全部焼けたらあとは写真のように盛り付けて完成です!
たまにはこんなのもいいかなぁ…

HEINZのホームページに沢山のレシピが載っています。
BBQソース買った方は参考にしてみて下さい。
http://heinz.jp/


今日は全国で海開きなんだそうです…

魯肉飯 (台湾) - 2006.11.09 Thu

魯肉飯1-1

【お品書き】
今日は魯肉飯なんてものを作りました。
台湾の家庭料理なんだそうです。
台湾の屋台なんかでは当たり前のようにあるそうです。
作るにあたって色々と調べ写真と解説を見ると肉そぼろと高菜が乗っかっていて食堂によっては煮玉子(味玉)や角煮が乗っかっていました。
また肉そぼろに付いては醤油ベースのたれで煮込むんだそうですがそのたれの材料は家庭や屋台、食堂によってまちまちでした。(正当な作り方があるのでしょうが分かりませんでした。)
でもこれって深夜食堂はよく作って食べてました。
醤油+焼肉のたれなんかで豚挽きと玉葱のみじん切りを炒め煮してご飯にかけた丼として。
だから正当派じゃないけど案外馴染み深い丼でした。

この丼は(写真のように作るには)一人暮らしの方にはちょいと面倒かも知れません。
実は丼の中にそれぞれ作らなければ為らないおかずが複数存在するからです。
ひと品々は簡単でもこれって結構面倒なんですよね。
だってそれぞれだけで今迄一つの丼にしていたわけだから考えようによっては3つの丼のおかずを一つの丼に使っちゃった感じですから。
一人分としては少々面倒かも知れません。
魯肉飯1-2

【深夜食堂流作り方】
今回掲載写真のもの
(材料)
豚ばらブロック、豚挽肉、味玉(今回は市販品です)、高菜、サラダ油、胡麻油、潮州辣油 、だし醤油、
先ず豚ばらブロックを適当な大きさにカットしてだし醤油で煮て角煮風にします。
次にその煮汁をとって置きフライパンを綺麗にして、豚挽きを炒め煮します。(煮る時に先程の煮汁を使います)
フライパンを綺麗にして今度は高菜をサラダ油、胡麻油、潮州辣油でササッと炒めます。

丼に御飯とそれらと市販の味玉を乗せて完成です。
味玉を作る余裕のある人は味玉も作って下さいね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

JR東日本東京駅の時計

blog始めて

'08.02.20.21:00~ユニ

'10.03.18.22:43~総項

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
90位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

深夜食堂からのお知らせ

深食

Author:深食
なるべく安く自炊してたまに外食。
高級なものは無いけれど、それなりに楽しくご飯を食べる。
外食は主に横浜市、神奈川県内…
たまに他んとこ…



ハマジン2009.09
ハマジン

CalendArchive

インフォメーション

~お知らせ~
2010.03.18(木)曇り
このblogのタイトルは深夜食堂ですがblogのタイトルが深夜食堂なだけで外食編に登場するお店が深夜営業しているわけではありません。
また価格、休日、メニュー、メニュー、営業時間、移転、閉店してしまっている等、他の変更などがあるかも知れません。
(実際あります)。
特に古い記事などはその傾向にあります。
blogの記事は参考程度に留めておいて各自最新の情報は他から検索してみて下さい。
2008.02.09(金)
深夜食堂も随分と長く続けてきました。
始めた頃と比べると色々と考える事も多くなってきました。
料理レシピや料理にについてですがこれは深食が日々作りながら獲とくしていったものや本を頼りに深食なりにアレンジしたもの、箱の裏書その通りに作ったものなど様々です。
より良い作り方とか自分なりの作り方がある方はそうしていただくとして基本的には深食って人はこうやってこの写真の物を作ったんだと云う風にとらえて頂きたいのです。
素人のにわか仕込みですからプロ急の突っ込みうをされても何も言うことが出来ません。
また深夜食堂外食編などについてですが、当初の目的は自分なりの料理の見識を高める為、ある意味にわか仕込み的料理の向上の為に勉強も兼ねてと云った意味合いで始めたものでした。
ですからこのブログでは脇役的な存在といった位置づけです。
また内容については深食が感じたことを柱にして書いています。
料理の好みはそれぞれあると思います。
そこら辺が実はとても難しいところなんですが理解していただきたく思います。
また確認のとれていない此処の事情や情報の中で深食なりに思うところのある内容は後に訂正や削除をする場合があります。
それは深夜食堂本文またはコメントもしかりです。
またちょっとこれは深食だけに伝えたいと思う内容のコメントはSECRET: 管理者にだけ表示を許可する にチェックを入れてコメントしていただければ幸いです。
失敗を回避する為にコメントは認証性にしました。
またFC2ブログをお持ちの方でそのSECRET: 管理者にだけ表示を許可するのコメントに対して回答を欲する方は自身のブログのURLを書いていただければは内容によってはSECRET: 管理者にだけ表示を許可するの方法でコメントさせていただく場合があります。
まだまだ至らないところがあるとは思いますが深夜食堂これからぼちぼちやって行きたいと思います。

その他只今、あれこれ工事中です。気長にお待ちください。


全記事(数)表示

全タイトルを表示

検索フォーム

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

下書き(外) (0)
下書き(家飯) (1)
下書き(ドッグ) (3)
下書き済-2(UP待ち) (0)
2014.10~お外 (430)
2014.10~おうち (652)
2015.12~おうちパン (222)
このblogのお知らせ他 (22)
深食コラム (15)
深食の風景 (4)
絵文字 (21)
携帯版外食編 (3)
携帯版お店別1頁 (0)
携帯版一覧 (0)
携帯閲覧用絵文字 (3)
外食50音別 (4)
外食編横浜(あ…順 (2)
外食編東京(あ…順 (1)
お母さんの食卓 (39)
お家でご飯 (3)
外食未掲 (1434)
自炊未掲 (6)
マルシン他ハンバーグ (46)
創作ご当地丼定食 (26)
創作国際丼定食 (26)
仮】握り飯+お粥 (18)
仮】リゾット+お茶漬け (6)
仮】ハンバーグ (27)
仮】カップ麺 (119)
仮】 豚肉丼定食 (101)
仮】 鶏肉丼定食 (14)
仮】 牛肉丼定食 (14)
仮】 魚貝丼定食 (39)
仮】 その他丼定食 (44)
仮】 カレー/ハヤシ (72)
仮】 中華 (67)
仮】 炒飯/焼飯 (46)
仮】 炊込/混ぜご飯 (15)
仮】 パスタ (113)
仮】 焼きそば (51)
仮】 他麺類 (24)
仮】 ぱん (56)
仮】おかず、一品 (28)
仮】 チョコレート (3)
仮】 洋菓子 (2)
仮】 デパ地下他 (41)
仮】コンビニ (13)
もう一つの深夜食堂 (61)
沿線別 (824)
相鉄・小田急沿線+ (212)
相鉄+ 一覧 (2)
小田急沿線+一覧 (1)
桜木町・みなとみらい (10)
桜木町・野毛・日ノ出町 (194)
伊勢佐木町・福富町 (56)
元町・石川町 (22)
関内・馬車道 (91)
横浜駅周辺 (132)
阪東橋・横浜橋・中村町 (58)
横浜駅以北沿線 (35)
JR・京急川崎駅周辺 (7)
神奈川県内その他 (4)
マクドナルド (107)
McDonald's MENU (1)
モスバーガー (75)
MOS BURGER MENU (1)
ドムドムハンバーガー (49)
DOMDOM MENU (1)
ロッテリア (10)
ロッテリア一覧 (1)
バーガーキング (9)
BURGERKING. MENU (1)
ウェンディーズ (2)
ウェンディーズMENU (1)
ミスタードーナツ (2)
ザッツバーガーカフェ一覧 (1)
ミスタードーナツ一覧 (1)
Hearth Brawn一覧 (1)
松屋・松乃家 (62)
松屋・松乃家MENU (1)
吉野家 (16)
吉野家MENU (1)
すき家・ゼンショー (10)
すき家・ゼンショー一覧 (1)
牛丼他チェーン一覧 (1)
餃子の王将一覧 (1)
日高屋一覧 (1)
ファミレス・デザート一覧 (1)
ファミレス (28)
ファミレス・お食事一覧 (1)
お店別MENU一覧 (38)
横濱珈琲店 (1)
新横浜グレイスホテル (1)
センターグリル (1)
イタリーノ (1)
ミツワグリル (1)
レストランポニー (1)
山田ホームレストラン (1)
グリル桃山 (1)
レストランテル (1)
レストラン・喫茶ぷらむ (1)
グリルツクシ (1)
グリルコムレット (1)
シオダ一覧 (1)
エベレストキッチン (1)
キクヤ (1)
コトブキ (1)
カレーハウスリオ (1)
マルス (1)
バーグ (1)
きっちんマルヤ (1)
まえだや (1)
セントラルグリル (1)
市場食堂 (1)
喜代寿矢食堂 (1)
豊野亭 (1)
星のうどん (1)
和食いちばん (1)
大衆食堂タカギ屋 (1)
和食中華食堂わかば (1)
中華料理鶴廣 (1)
中華一番本店 (1)
酔来軒 (1)
龍味一覧 (1)
しなちく亭 (1)
三陽 (1)
キムラヤベーカリー (1)
昭和ベーカリー (1)
コティベーカリー (1)
外食料理別一覧 (33)
ビーフカツ (1)
とん・ヒレ・ハムかつ (2)
ポークソテー、チョップ (1)
ピカタ (1)
メンチカツ (1)
レバカツ、ステ (1)
生姜焼き (1)
ハンバーグ (1)
チキンカツ (1)
チキンソティ (1)
鶏唐・竜田揚 (1)
コロッケ (1)
ミックスフライ (1)
海老フライ (1)
アジフライ (1)
カキフライ (1)
魚・貝フライ (1)
オムレツ (1)
オムライス (1)
カレー (1)
ハヤシライス (1)
炒飯・ピラフ (1)
グラタン・ドリア (0)
ナポリタン (1)
煮、焼魚 (0)
天ぷら (0)
そば・うどん (1)
上海・焼きそば (1)
らーめん (1)
餃子 (1)
洋菓子・サバラン (2)
アイスもの (1)
パン屋さん一覧 (1)
町の惣菜屋一覧 (1)
町歩き一覧 (11)
矢指・追分市民の森 (1)
祭りのある風景 (1)
米軍海軍厚木航空基地 (2)
横浜を歩く (1)
反町・国道1、15号 (1)
鉄道のある風景 (1)
映画と外食 (1)
JR・京急川崎駅周辺 (1)
JR桜木町-石川町(海) (1)
JR桜木町-石川町(山) (1)
東京 (99)
飲食笑商何屋ねこ膳 (1)
あづま新宿店 (1)
(閉)上野昭和通り食堂 (1)
東京牛丼一覧 (1)
(閉)ハナマサステーキ関内セルテ店一覧 (1)
(閉)てっちゃんとやきとんあべちゃん一覧 (1)
(閉)パンアメリカンホットドックコーナー一覧 (1)
外食未掲-2 (0)

月別アーカイブ