topimage

2006-11

ポテトと豚ばらのカレー風ヤンニンジャンがけ丼 - 2006.11.27 Mon

ポテトと豚ばらのカレー風ヤンニンジャンがけ丼1-1

【お品書き】
何と謂うか、今回はジャガイモを頂いたのと豚ばらの賞味がヤバそうなのでと二つの理由がコラボレートした一品…
味付けに迷いましたが、ヤンニンジャンもそろそろ危なそうなので使い切ってしまおうと思いかけちゃいました。
カレー粉で味を付けてヤンニンジャンをかける…
結構イケます!!
ポテトと豚ばらのカレー風ヤンニンジャンがけ丼1-2

【深夜食堂流作り方】
(材料)
豚ばら肉、ジャガイモ、塩、胡椒、ヤンニンジャン、カレー粉
作り方もなにも無いんですけど一応料理ブログなんで書きますと…
①豚ばら肉を焼きます。
②ジャガイモの皮をスライサーで剥いて細切りにして多めの油で焼き揚げます。(にんにくをつぶした物と一緒のすると風味出ます)
③①と②の油を切ってカレー粉に絡ませながら焼きます。
④御飯に乗っけてヤンニンジャンをかけて出来上がりです。

スポンサーサイト

番外編 第2回目噂に聞く丼 (その1) - 2006.11.26 Sun

【番外編2「噂に聞く丼」その1】
前回「酔来丼」を求めて食に出かけたわけですが、実はもう一つ気になる存在の丼がありました。
と云う事で今回は心残りであった「噂に聞く丼」を食べに行く事にしました。
「番外編2」を行ってみたいと思います。

この記事をご覧の方も「雑誌やネットで見た聞いた事はあるけど食べた事は無い」と云う丼があると思います。
そんな「丼」を実際食べに行ってみようと云のが深夜食堂番外編なのです。
深夜食堂番外編2-1

さて今回も神奈川県は横浜市、関内駅からは徒歩で結構歩きますが横浜橋商店街界隈にあるお店へと足を運んでみました。
サイトではかなり豪快な丼だと云う事でワクワクしながら目的地へと向かいました。
深夜食堂番外編2-2

今回の「噂に聞く丼」ですが、何でも名前と値段は同じでも中身が日々変わってしまう丼なんだとか…
深夜食堂番外編2-3

いよいよ商店街側面から突入です!!こうご期待!!

次回予告
シリーズ深夜食堂番外編2「噂に聞く丼」その2
商店街を彷徨う深夜食堂。はたして目当ての店を探し出す事が出来るのか?
次回、驚愕の事実が明らかに!!その時深夜食堂は!!
この写真と記事からその「丼」を当てた方は相当の丼オタクです。

この記事の続きが気になる方はこの記事に加筆して完結していきますのでこの記事が更新されるのをお待ち下さい。


2006年11月27日午前2時更新
【番外編2「噂に聞く丼」その2】
さてさてその2です…続き行きます。
商店街はかなり長く所々横から入れるように為っています。
ですからわざわざ端まで行かなくても大丈夫です。
深夜食堂番外編2-4

商店街の中にと云う話ですから歩いているうちに見つかるだろうとの軽い気持ちでテクテク進んで行きました。
深夜食堂番外編2-5

小さな店が軒を連ねていてこの感じはどこと無なくアメ横的な感じとは違うんですけどイメージするならそうですみたいな感じです。
特に深食的には野菜、惣菜などの安さに目が行きました…
また本場?の韓国調味料にも各店に特徴があるのかなぁなどと思いながら先を進みました…
深夜食堂番外編2-6

「これは!!」聞いた事がありません…
韓国炒飯???一体どんな味がするのでしょうか?因みに横にはよくあるキムチ炒飯が並んでいます。
食べよかとも思いましたが値段が400円なら次に食べに行こうと思うんですが…
そうこうしている内に「おかしいなぁ…店が無いじゃん…」「あれー…これ食べる所あるのぉ…」

次回予告
驚愕!!ようやくたどり着いた目的の店には食べる所はなかった!!
やはりあれは噂通りの「噂だけの丼」だったのか!?
新たなる事実を前にして深夜食堂は…

この段階で丼の正体が分る方も居るんじゃないでしょうか?

この記事の続きが気になる方はこの記事に加筆して完結していきますのでこの記事が更新されるのをお待ち下さい。



2006年11月30日午前2時更新
【番外編2「噂に聞く丼」その3】
物語はクライマックスへと近づいてまいりました。
その3いきます。

「噂に聞く丼」を探しに横浜橋商店街へと入って来た深夜食堂だが目的の店を発見する事が出来ない。
やっと探し当てたと思ったお店も看板を見て首を捻るがどうやら違うようだ…
しかしこの店に謎を解く大きなキーワードが隠されていたのだった。
必ずこの商店街の何処かにある筈だ。とにかく先へ進むしかない。深夜食堂はひたすら商店街の奥へと進んでいった。

しかしまたしても深夜食堂を襲う驚愕の事実!新たな難題にどう立ち向かう深夜食堂!
深夜食堂番外編2-7

次回予告
深夜食堂を襲った驚愕の事実とは何か?どうする深夜食堂!!
「噂の丼」は何処へ?
新事実を前に深夜食堂は…

この段階で丼の正体が分った方結構いるんじゃないかなぁ。(ってこの記事読まれてるのかな?)
写真をよーく見て考えると驚愕の事実が何だか解るかも…(なぞなぞみたいなものです)

この記事の続きが気になる方はこの記事に加筆して完結していきますのでこの記事が更新されるのをお待ち下さい。


2006年12月04日午前2時更新
【番外編2「噂に聞く丼」その4】
物語はいよいよ最終章へと…

深夜食堂を襲った驚愕の事実とは写真を見て解るように「商店街の端迄来てしまった」です。
そう、つまり商店街は終わってしまったんです。
「噂に聞く丼を食べさせてくれるお店は幻だったのか!?」

此処まで来て深夜食堂は「噂の丼」を見つける事は出来ないのか?…

人生とはほんの些細な出来事が物事を大きく左右する事もある…
落胆する深夜食堂が何気に首を横に向けたその時、深夜食堂の目に飛び込んできたものは!

「こ、これは!!」
深夜食堂番外編2-8

次回予告 【番外編2「噂に聞く丼」】最終回
その時、偶然と云う名の神が深夜食堂に微笑んだ…
遂に来た!深夜食堂「噂の丼」との対面!
その「噂に聞く丼」を前にして深夜食堂は…
深夜食堂番外編2-9

解る方はもう解っていると思います。

この記事の続きが気になる方はこの記事に加筆して完結していきますのでこの記事が更新されるのをお待ち下さい。


2006年12月09日午前2時更新
【番外編2「噂に聞く丼」その5】
ようやくたどり着いた目的の店、早速お店の中へと入ろうとしたところ…
「えっ!?こっちだよね?そっち?」
またしても深夜食堂を惑わす驚愕の出来事が…
※1(この驚愕の出来事の内容は別の回の番外編でお贈りするつもりでいます)
深夜食堂番外編2-10

中へ入ると壁上部に張り出されたメニューが所狭しと並んでいました。
お目当ての丼を見つけ「○○丼下さい」とカウンターの中にいる女将さんに声を掛けると「食券買って下さい」との事…
よーく見ると入り口左端にしかも背を向けて券売機が置いてありました…
様々な丼に混ざって、定食なんかも置いてありました。
早速千円入れてボタンに手をかけた時、深食はまたしても言い様のない衝撃に我が目を奪われてしまいました…
「こ!これは…いや今回はこっちだ…」そうです深食を思い出の昭和の時代へと誘う、名付けて「郷愁を誘う丼」の名前を目にしたのです。
それは今では滅多にお目にかかることの無い珍しい丼がそこに存在したのです。
しかしながら今回は「こっち」とポチッ!と目的の丼のボタンを押したのでした。
※2(郷愁を誘う丼は何れの機会に登場予定、記事作成中…)

周りを見回すと小皿に沢庵の細切りと高菜をいれ、牛丼チェーンの紅しょうがのように摘んでいる人が居ます。
同じように深食も摘みながら丼が出て来るのを待ちました。
深夜食堂番外編2-13

大よそ10分位待ったでしょうかいよいよ今回本命の丼が登場です…
外食編第2回豊野丼001
天ぷら 豊野亭の「豊野丼」です。
某サイトによると季節だとか、その日辺りの仕入れや気分で天ぷらの具材が変わる?とか。
因みに海老は2本と聞いていましたが3本乗っかっていました。
サイトの話が本当なのかは定かではありません、あしからず。
外食編第2回豊野丼002
この豊野丼、800円なのですが写真の通りのこのボリューム!!凄いです。
丼の中には海老天3本、茄子、ししとう、かぼちゃ、椎茸と所狭しと乗っかっています。
これは噂に聞くように凄い丼だぁ…圧倒されちゃいました (^-^)/
機会があったら一度食べてみる事をお勧めします。
ボリューム満点でお腹一杯です!
深夜食堂番外編2-14

食べた日は酉の市が近くそばの神社ではこんな感じで凄い沢山のちょうちんが飾られていました。
粋な下町「よこはまばし商店街」(横浜橋通商店街)の公式ホームページ
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~yhb-ss/
次回予告
番外編3「深食昭和を堪能す」その1
横浜のある街に客を遥かな時代へ誘うお店があると謂う。
しかしそのお店で深食が出あったものは料理だけではなかった!
次回期待…

ミートソースライス (もしかしてその2?) - 2006.11.24 Fri

作ってる過程のもあるよ!ミートソースライス
http://shinyasyokudou.blog32.fc2.com/blog-entry-1065.html


ミートソースライス
ミートソースライス1-1

【お品書き】
餡かけとろみ肉じゃが丼を作ろうと思っていたら挽肉が凍っているもので面倒だから今日はミートソースライスにしました。
超簡単で美味しいよ (^-^)/
ミートソースライス1-2

【深夜食堂流作り方】
(材料)
KAGOME完熟カットトマト(缶詰)、合挽肉、玉葱、にんにく、トマトケチャップ、洋風だし、あればワインビネガー、胡椒、粗挽き胡椒。
これ作る時、カレーみたいに色んな物入れた方が味が複雑になって美味しいのかなぁと思ったりしましたが、今ある材料、またはなるべく安く簡単にという事でこんな感じの材料で作りました。
先ず、にんにく、玉葱を微塵切りして炒めます。
早く作りたいので玉葱はそこそこ炒めで切り上げました。
で挽肉も炒めます。
炒まったらそこにKAGOME完熟カットトマト(缶詰)を入れて煮込んでいきます。
そこそこ煮込んだらトマトケチャップ少しだけ(スプーン1杯とか)、粗挽き胡椒、洋風だしを入れます。(塩は使いません)。
ここからです。
味見をするとトマトの酸味ですっぱいと思います。
ヘラでかき混ぜながらすっぱさが飛ぶまで煮込みます。
味見していいと思ったら出来上がりです。
作ってる過程のもあるよ!ミートソースライス
http://shinyasyokudou.blog32.fc2.com/blog-entry-1065.html


KAGOME トマト調味料 完熟カットトマト (缶詰)
http://www1.kagome.co.jp/cgi-bin/products/search.cgi?A=1615

ぶっ掛け溶き玉子と挽肉ピリ辛ヤンニンジャン炒め丼 - 2006.11.21 Tue

ぶっ掛け溶き玉子と挽肉ピリ辛ヤンニンジャン炒め丼1-2

【お品書き】
毎回このパターンですが…挽肉使って丼です。
なんて云うか楽なんですよね…
適当な材料で適当に炒めて丼にしちゃうのって。
で味付けだけ変える感じにして。
今回は玉子かけ御飯にヤンニンジャンで味を付けた挽肉で丼!です。
ぶっ掛け溶き玉子と挽肉ピリ辛ヤンニンジャン炒め丼1-1

【深夜食堂流作り方】
(材料)
挽肉(今回は合挽肉)、にんにく、玉葱、ピーマン、ねぎ、中華味、ヤンニンジャン、胡椒、潮州辣油 。

先ずにんにく、玉葱、ピーマンを炒め次に挽肉を炒めます。
余分な油は捨てましょう…
胡椒、中華味、ヤンニンジャンを入れて炒め絡めます。
これで具財はOK!
あとは御飯に溶き玉子をかけて、今作った具財と刻みねぎをのせて出来上がり!
何てことは無いです…
結構安くあがるし美味いし簡単だし、いいですよ…

完熟トマト マルシンのチキンハンバーグ(レトルト) - 2006.11.18 Sat

マルシンチキンハンバーグ1-1

マルシンチキンハンバーグ1-2

【お品書き】
スーパーでこんなものを見付けました!
マルシンのチキンハンバーグ(レトルトタイプ)です。
これ初めて見ました。
早速購入…
マルシンチキンハンバーグ1-3

【お品書き】その2
お湯で温めるかレンジで温めるかなんですけど、今回はレンジで温めてみました。
何時ものマルシンと違ってデミソースに絡められていて私の馴染みのイシイのハンバーグに似ています…
写真のように盛り付けて食べました。
食べた感じはこの価格帯のレトルトハンバーグのスタンダードでした。
私的にはいつものマルシンの方が好きかなぁ…

ラーメンなリゾット - 2006.11.15 Wed

ラーメンリゾット1-1

【お品書き】
リゾットと云えばトマトやチーズ、洋風だしなんかで作るのが一般的ですが、それを和風にするとオジヤとか雑炊なんて言い方になるのでしょうか?

今回、ラーメン屋さんでライスを注文する人を見て、「これなら!」と閃いてやっちゃいました。
そうです、「ラーメンのスープでリゾットを作る」です。

先日食べたもので「あぁこのスープの中に御飯入れて食べたいなぁ」と思ったのが今回の直接の動機なんですけどね。(前記事の「丼」の重要なヒントです)

作るにあたって気をつけた事はズバリ「味の濃さ」です。
初の試みなので味見をしながらスープを足し胡椒を加え作っていきました。
ラーメンリゾット1-2

【深夜食堂流作り方】
(材料)
ラーメンのスープ(市販品で今回はとんこつ醤油を使用)、ほうれん草、豚ばら、味付けメンマ、長ねぎ、ナルト、胡椒です。

ナルトは輪切りにしておきます。
長ねぎは輪切りにしておきます。
ほうれん草はサッと程よく茹でておきます。
メンマはそのままです。
豚ばらはだし醤油系で煮てチャーシューの代わりにしています。

フライパンに湯を沸かしラーメーンのスープを溶きます。
この時水はそこそこで多いと味が薄くなってしまい修正が大変なので注意です。
湧いたら御飯を入れて味を見ながら煮ます。
濃かったら少しだけ水を足します。
胡椒なんか加えると美味しくなりますよ。

出来上がったら皿に移し具財を盛り付け出来上がりです。

食べてみたらまぁ想像通りかなぁ…
そんなもんです…
次回は中華スープとか醤油ラーメンのスープでやってみようかな…

番外編 第1回目新たなる丼との出会い (その1) - 2006.11.12 Sun

【番外編「新たなる丼との出会い」その1】

本日は番外編で本来なら裏深食的な記事なのですが今回、裏にしておくには惜しいと云う事で表にての登場と為りました。

日々、深食では様々な丼を作っている訳ですが同時に何か他に面白い丼はないのだろうか?と「丼」を探し求めあれこれ探求しています。

その中の一つに「おぉ!これは見た事も聞いた事も無い!しかし馴染みはある」と謂う丼を見つける事が出来ました。

早速食べに出る事にしましたが…

次回予告
番外編「新たなる丼との出会い」その2
深食はその丼に辿り着く事が出来るのか?
またその丼とは一体どのような丼なのか?

この写真からその「丼」を当てた方は相当の丼通です。
このシリーズ謎解きが入っています。

深夜食堂番外編1-1

深夜食堂番外編1-2

深夜食堂番外編1-3

この記事の続きが気になる方はこの記事に加筆して完結していきますのでこの記事が更新されるのをお待ち下さい。


2006年11月15日午前2時更新
【番外編「新たなる丼との出会い」その2】
さてさてその2です…続き行きます。

頭の中に地図を叩き込んで出発したわけですが、どうにもお店にたどり着けない…

あれこ探すも見付からない…
「おかしいなあと」と思いながら来た道を行ったり来たりとさ迷ってしまいました。

その時、ふと或る事に気が付きました。

「あっ!そうか…そう云う事かあ!」

何て事はないんです。

実は目印の商店街を勘違いしていたんです。

短い商店街と長い商店街が大きな道路を挟んで繋がる様に縦に並んでいたんです。

一つの商店街だと思っていた商店街は実は二つあったんです!

(上の写真の商店街)

その事に気付いてから頭の中にある地図を頼りに道を進むと目的のお店をようやく見付ける事が出来ました。

(この辺りで丼の正体が分かった方も居るんじゃないかと思います)

深夜食堂番外編1-4

深夜食堂番外編1-5

早速中に入ってみるとお客さんも結構いて繁盛している様です。

お店の内装と云うか雰囲気は古い明治大正昭和みたいな感じの創りで趣があって何となくノスタルジーですが清潔でとても綺麗です。

壁掛けの振り子時計やら天井で何て言うんでしょうプロペラが回る扇風機みたいなのが回転しています。

さて目的の「丼」ともうひと品注文してみました。

お店の方々はとても愛想がよくアットホームな感じで気持ちがいいです。

お店の壁にはメニューが掲げてあるのですがどの料理も400円~800円位でだいたい食べられます。
深夜食堂番外編1-6

(食べた事のある方はもう正解が出ていると思います)

さていよいよお目当ての「丼」が運ばれて来ました…
深夜食堂番外編1-7

次回予告

遂に現れた名前からは想像も付かない謎の「丼」その正体は?!

次回その全容が明らかに!
その時、深食は…


2006年11月16日午前2時更新
【番外編「新たなる丼との出会い」その3】完結
深夜食堂番外編1-9

盆に乗せられた丼がいよいよ運ばれてきました。
テーブルに置かれ、お店の方が「これをかけて食べて下さい」と言って奥へと戻って行きました。
盆には丼と中華スープ、一見醤油に練り辛子の入った小皿と云う感じで3つの器が並んでいます。
深夜食堂番外編1-10

「丼」の見かけは半熟目玉焼き、細切りチャーシュー(けっこう太い)、もやし、メンマ、ねぎと云った具財が乗っかっていて、御飯の上にラーメンの具が乗っかっていると言った感じで正に深夜食堂好みの「丼」です。
またほのぼのとした家庭料理って感じで可愛いです (*^ー^*)/

早速、練り辛子を溶いて丼にかけてみました。
このタレは何と言ったらいいのかサイトでは酢が入っている(またタレをかけてからかき混ぜるとも)かき混ぜと言っている人が多いですがどうなんだろう…
よく分りませんでした。(結構舞い上がっていた)

かき混ぜは程ほどにしてレンゲでお口に御飯を運ぶ…
いつも思うんですけどレンゲで御飯とか炒飯は食べずらいなぁと…普通のスプーンが楽なんだけど中華料理店だから仕方ないのかなぁ。
深夜食堂番外編1-11

食べた感じは豪華な目玉焼き丼って感じそのものを想像すると分りやすいと思います。
醤油より付いてきた中華スープをかけてもいいかもです。(店の勧める食べ方には逆らう事になりますが)

今回はこれに餃子もつけたんですけどここできちんと作っている餃子だというのが直ぐに分る味でした。
美味しいです。
熱々で出され熱々の内に食べるとジューシーで中のスープもジュワーです。
熱々の内に「ハフハフ」しながら食べるといいかなぁ。本来の餃子の味に満足しますよ。
只、付いてくるタレは小皿にぴり辛中華味噌なんですが、醤油を足して溶いて使いました。

私が写真を撮っていたんですがお店の人が「綺麗に撮ってくださいね」と言われたので同じ事する人が結構居るんだなぁと…
写真撮る時はかなり気を使うんですが幸いその時はお客さんが引いていた時だったのでよかったです。

「丼」が400円、餃子が400円で計800円でした。
深夜食堂番外編1-8

廣東料理 酔来軒
場所は横浜橋商店街と三吉橋商店街を挟む大きな通りの横浜橋商店街側にあります。
さて丼の名前が未だでした…「酔来丼」です。
最後まで読んでくれてありがとうございます。
横浜橋商店街HP
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~yhb-ss/
三吉橋商店街HP
http://www.navida.ne.jp/snavi/4171_1.html
2008.7.6(日)曇り
ファイルを整理していたら大きな写真がありましたので追加しました。

以下クリックで大きな写真。
酔来軒第一回追加001 酔来軒第一回追加002
酔来軒第一回追加003 酔来軒第一回追加004
酔来軒第一回追加005 酔来軒第一回追加006

魯肉飯 (台湾) - 2006.11.09 Thu

魯肉飯1-1

【お品書き】
今日は魯肉飯なんてものを作りました。
台湾の家庭料理なんだそうです。
台湾の屋台なんかでは当たり前のようにあるそうです。
作るにあたって色々と調べ写真と解説を見ると肉そぼろと高菜が乗っかっていて食堂によっては煮玉子(味玉)や角煮が乗っかっていました。
また肉そぼろに付いては醤油ベースのたれで煮込むんだそうですがそのたれの材料は家庭や屋台、食堂によってまちまちでした。(正当な作り方があるのでしょうが分かりませんでした。)
でもこれって深夜食堂はよく作って食べてました。
醤油+焼肉のたれなんかで豚挽きと玉葱のみじん切りを炒め煮してご飯にかけた丼として。
だから正当派じゃないけど案外馴染み深い丼でした。

この丼は(写真のように作るには)一人暮らしの方にはちょいと面倒かも知れません。
実は丼の中にそれぞれ作らなければ為らないおかずが複数存在するからです。
ひと品々は簡単でもこれって結構面倒なんですよね。
だってそれぞれだけで今迄一つの丼にしていたわけだから考えようによっては3つの丼のおかずを一つの丼に使っちゃった感じですから。
一人分としては少々面倒かも知れません。
魯肉飯1-2

【深夜食堂流作り方】
今回掲載写真のもの
(材料)
豚ばらブロック、豚挽肉、味玉(今回は市販品です)、高菜、サラダ油、胡麻油、潮州辣油 、だし醤油、
先ず豚ばらブロックを適当な大きさにカットしてだし醤油で煮て角煮風にします。
次にその煮汁をとって置きフライパンを綺麗にして、豚挽きを炒め煮します。(煮る時に先程の煮汁を使います)
フライパンを綺麗にして今度は高菜をサラダ油、胡麻油、潮州辣油でササッと炒めます。

丼に御飯とそれらと市販の味玉を乗せて完成です。
味玉を作る余裕のある人は味玉も作って下さいね。

散らし牛丼 - 2006.11.06 Mon

散らし牛丼1-1

【お品書き】
先日の牛肉を使って牛丼を作りました…
安い肉を美味しく食べるには焼肉にするよりも手軽でいいかなぁと思っちゃったりしてます。
散らしと謂うネーミングには意味はありません…あしからず。
散らし牛丼1-2

【深夜食堂流作り方】
(材料)
今回は昨日のタレに漬け込んであるOG牛を使っています、玉葱、胡椒、すき焼きのたれ(今回はだし醤油)、潮州辣油の具、醤油。
先ずそこそこ大きめに玉葱を微塵切りにします。そしてそこそこ炒めます。別皿にとります。
OG牛はそこそこ小さくなるように切りました。そこそこ叩きます。
そしたら始め焼きます。焼いた後に煮込んでいきます。

OG牛を焼いた時のフライパンの油を綺麗に拭きOG牛と玉葱、水、だし醤油を入れ煮込んでいきます。
煮込んでそこそこ(10分とか)したら味をみて醤油やだし醤油の追加を決めます。
また胡椒を入れると一機に美味しくなる気がします。好みで量を決めて下さい。
潮州辣油の具は煮込み終わりの頃加えます。
何とか美味しくできました。
一連の中での決めては胡椒にある気がします。

牛焼き肉ねぎ沢山丼 - 2006.11.05 Sun

牛焼き肉ねぎ沢山丼

【お品書き】
久々にお肉を買いました。
OGが半額でしたので買いました。
個人的なものなんですけど安い肉にはよーく火を通さないと気が済まないんですよね。
高い肉ってやっぱり凄いです…
で今回は安いし半額、しかもタレ漬けタイプなのでこれはウキャーーッと火を通しました。佃煮かい?という位に…
じゃないとにおいも良くないですから…
作り方行きます。
【深夜食堂流作り方】
(材料)
今回は安いOGビーフバラたれ漬けタイプ、にんにく、長ねぎ、焼肉のたれ+ヤンニンジャン+潮州辣油 の具。
先ずフライパンにサラダ油をひいて熱くなったらにんにくをスライサー、又は降ろし機、又は微塵切りにしたものを入れます。
色が変わってきたら肉投入です。
焼いている間に長ネギを微塵又は輪切りにします。
お肉が焼けたら丼に盛った御飯に盛り付け、葱を散らし、タレをかけて(漬けタイプですがそうしました)出来上がりです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

JR東日本東京駅の時計

blog始めて

'08.02.20.21:00~ユニ

'10.03.18.22:43~総項

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
865位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
171位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

深夜食堂からのお知らせ

深食

Author:深食
なるべく安く自炊してたまに外食。
高級なものは無いけれど、それなりに楽しくご飯を食べる。
外食は主に横浜市、神奈川県内…
たまに他んとこ…



ハマジン2009.09
ハマジン

CalendArchive

インフォメーション

~お知らせ~
2010.03.18(木)曇り
このblogのタイトルは深夜食堂ですがblogのタイトルが深夜食堂なだけで外食編に登場するお店が深夜営業しているわけではありません。
また価格、休日、メニュー、メニュー、営業時間、移転、閉店してしまっている等、他の変更などがあるかも知れません。
(実際あります)。
特に古い記事などはその傾向にあります。
blogの記事は参考程度に留めておいて各自最新の情報は他から検索してみて下さい。
2008.02.09(金)
深夜食堂も随分と長く続けてきました。
始めた頃と比べると色々と考える事も多くなってきました。
料理レシピや料理にについてですがこれは深食が日々作りながら獲とくしていったものや本を頼りに深食なりにアレンジしたもの、箱の裏書その通りに作ったものなど様々です。
より良い作り方とか自分なりの作り方がある方はそうしていただくとして基本的には深食って人はこうやってこの写真の物を作ったんだと云う風にとらえて頂きたいのです。
素人のにわか仕込みですからプロ急の突っ込みうをされても何も言うことが出来ません。
また深夜食堂外食編などについてですが、当初の目的は自分なりの料理の見識を高める為、ある意味にわか仕込み的料理の向上の為に勉強も兼ねてと云った意味合いで始めたものでした。
ですからこのブログでは脇役的な存在といった位置づけです。
また内容については深食が感じたことを柱にして書いています。
料理の好みはそれぞれあると思います。
そこら辺が実はとても難しいところなんですが理解していただきたく思います。
また確認のとれていない此処の事情や情報の中で深食なりに思うところのある内容は後に訂正や削除をする場合があります。
それは深夜食堂本文またはコメントもしかりです。
またちょっとこれは深食だけに伝えたいと思う内容のコメントはSECRET: 管理者にだけ表示を許可する にチェックを入れてコメントしていただければ幸いです。
失敗を回避する為にコメントは認証性にしました。
またFC2ブログをお持ちの方でそのSECRET: 管理者にだけ表示を許可するのコメントに対して回答を欲する方は自身のブログのURLを書いていただければは内容によってはSECRET: 管理者にだけ表示を許可するの方法でコメントさせていただく場合があります。
まだまだ至らないところがあるとは思いますが深夜食堂これからぼちぼちやって行きたいと思います。

その他只今、あれこれ工事中です。気長にお待ちください。


全記事(数)表示

全タイトルを表示

検索フォーム

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

下書き(外) (0)
下書き(家飯) (1)
下書き(ドッグ) (3)
下書き済-2(UP待ち) (0)
2014.10~お外 (430)
2014.10~おうち (652)
2015.12~おうちパン (222)
このblogのお知らせ他 (22)
深食コラム (15)
深食の風景 (4)
絵文字 (21)
携帯版外食編 (3)
携帯版お店別1頁 (0)
携帯版一覧 (0)
携帯閲覧用絵文字 (3)
外食50音別 (4)
外食編横浜(あ…順 (2)
外食編東京(あ…順 (1)
お母さんの食卓 (39)
お家でご飯 (3)
外食未掲 (1434)
自炊未掲 (6)
マルシン他ハンバーグ (46)
創作ご当地丼定食 (26)
創作国際丼定食 (26)
仮】握り飯+お粥 (18)
仮】リゾット+お茶漬け (6)
仮】ハンバーグ (27)
仮】カップ麺 (119)
仮】 豚肉丼定食 (101)
仮】 鶏肉丼定食 (14)
仮】 牛肉丼定食 (14)
仮】 魚貝丼定食 (39)
仮】 その他丼定食 (44)
仮】 カレー/ハヤシ (72)
仮】 中華 (67)
仮】 炒飯/焼飯 (46)
仮】 炊込/混ぜご飯 (15)
仮】 パスタ (113)
仮】 焼きそば (51)
仮】 他麺類 (24)
仮】 ぱん (56)
仮】おかず、一品 (28)
仮】 チョコレート (3)
仮】 洋菓子 (2)
仮】 デパ地下他 (41)
仮】コンビニ (13)
もう一つの深夜食堂 (61)
沿線別 (824)
相鉄・小田急沿線+ (212)
相鉄+ 一覧 (2)
小田急沿線+一覧 (1)
桜木町・みなとみらい (10)
桜木町・野毛・日ノ出町 (194)
伊勢佐木町・福富町 (56)
元町・石川町 (22)
関内・馬車道 (91)
横浜駅周辺 (132)
阪東橋・横浜橋・中村町 (58)
横浜駅以北沿線 (35)
JR・京急川崎駅周辺 (7)
神奈川県内その他 (4)
マクドナルド (107)
McDonald's MENU (1)
モスバーガー (75)
MOS BURGER MENU (1)
ドムドムハンバーガー (49)
DOMDOM MENU (1)
ロッテリア (10)
ロッテリア一覧 (1)
バーガーキング (9)
BURGERKING. MENU (1)
ウェンディーズ (2)
ウェンディーズMENU (1)
ミスタードーナツ (2)
ザッツバーガーカフェ一覧 (1)
ミスタードーナツ一覧 (1)
Hearth Brawn一覧 (1)
松屋・松乃家 (62)
松屋・松乃家MENU (1)
吉野家 (16)
吉野家MENU (1)
すき家・ゼンショー (10)
すき家・ゼンショー一覧 (1)
牛丼他チェーン一覧 (1)
餃子の王将一覧 (1)
日高屋一覧 (1)
ファミレス・デザート一覧 (1)
ファミレス (28)
ファミレス・お食事一覧 (1)
お店別MENU一覧 (38)
横濱珈琲店 (1)
新横浜グレイスホテル (1)
センターグリル (1)
イタリーノ (1)
ミツワグリル (1)
レストランポニー (1)
山田ホームレストラン (1)
グリル桃山 (1)
レストランテル (1)
レストラン・喫茶ぷらむ (1)
グリルツクシ (1)
グリルコムレット (1)
シオダ一覧 (1)
エベレストキッチン (1)
キクヤ (1)
コトブキ (1)
カレーハウスリオ (1)
マルス (1)
バーグ (1)
きっちんマルヤ (1)
まえだや (1)
セントラルグリル (1)
市場食堂 (1)
喜代寿矢食堂 (1)
豊野亭 (1)
星のうどん (1)
和食いちばん (1)
大衆食堂タカギ屋 (1)
和食中華食堂わかば (1)
中華料理鶴廣 (1)
中華一番本店 (1)
酔来軒 (1)
龍味一覧 (1)
しなちく亭 (1)
三陽 (1)
キムラヤベーカリー (1)
昭和ベーカリー (1)
コティベーカリー (1)
外食料理別一覧 (33)
ビーフカツ (1)
とん・ヒレ・ハムかつ (2)
ポークソテー、チョップ (1)
ピカタ (1)
メンチカツ (1)
レバカツ、ステ (1)
生姜焼き (1)
ハンバーグ (1)
チキンカツ (1)
チキンソティ (1)
鶏唐・竜田揚 (1)
コロッケ (1)
ミックスフライ (1)
海老フライ (1)
アジフライ (1)
カキフライ (1)
魚・貝フライ (1)
オムレツ (1)
オムライス (1)
カレー (1)
ハヤシライス (1)
炒飯・ピラフ (1)
グラタン・ドリア (0)
ナポリタン (1)
煮、焼魚 (0)
天ぷら (0)
そば・うどん (1)
上海・焼きそば (1)
らーめん (1)
餃子 (1)
洋菓子・サバラン (2)
アイスもの (1)
パン屋さん一覧 (1)
町の惣菜屋一覧 (1)
町歩き一覧 (11)
矢指・追分市民の森 (1)
祭りのある風景 (1)
米軍海軍厚木航空基地 (2)
横浜を歩く (1)
反町・国道1、15号 (1)
鉄道のある風景 (1)
映画と外食 (1)
JR・京急川崎駅周辺 (1)
JR桜木町-石川町(海) (1)
JR桜木町-石川町(山) (1)
東京 (99)
飲食笑商何屋ねこ膳 (1)
あづま新宿店 (1)
(閉)上野昭和通り食堂 (1)
東京牛丼一覧 (1)
(閉)ハナマサステーキ関内セルテ店一覧 (1)
(閉)てっちゃんとやきとんあべちゃん一覧 (1)
(閉)パンアメリカンホットドックコーナー一覧 (1)
外食未掲-2 (0)

月別アーカイブ