FC2ブログ
topimage

2008-07

【外食編 第190回目どや!!?天王町店でいか焼きといかせんを買ってみた。】 - 2008.07.10 Thu

【外食編 第190回目どや!!?天王町店いか焼きいかせんを買ってみた。】
どや 天王町店いか焼き001

先日相鉄線(相模鉄道線)天王町駅徒歩の創作菓子ポトロブランコに行った日にここにも寄ってみました。
看板にはどや!!? イカ焼き、せんべい…などと書いてあって横浜と云うか関東地方では馴染みの無い食べ物ですので買ってみました。
どや 天王町店いか焼き002 どや 天王町店いか焼き003
たこ焼きもあったのですが今回は初めてのいか焼きとせんべいからいかせんを購入。
どや 天王町店いか焼き004

なんとなくこの提灯がいい感じです。
6月は縁日が多いですよね。
(この記事は6月にUPしています)


大きな写真。
どや 天王町店いか焼き005 どや 天王町店いか焼き008
どや 天王町店いか焼き006 どや 天王町店いか焼き007


いか焼きの方はお好み焼きのきじを薄く薄くした感じで中にはいかの胴体?の短冊がソースとマヨネーズに絡められて入っていました。(今回玉子入りを注文)
いかせんの方はよくあるエビせんべいのような感じの奴にいか焼きと同じ感じの具材(これはゲソでしたが)が入っていました。
全品お持ち帰りですのでせんべいは水気を吸ってか具材の所が固くなってしまい中々噛みきれませんでした。
そこ以外はパリパリでした。
これは買った瞬間からサッサと食べないと駄目なんだなぁ?…
そうすれば美味しく食べられると思います。
(パリパリマヨゲソソースのとこは深食好みでした)
値段も安いしこんなもんじゃないかなぁ…


HP探しましたが見つかりませんでした。
阪急百貨店にいか焼きの説明が出ていました。
http://www.hanshin-dept.jp/lpo/ikayaki/
(引用)
大阪では「いか焼き」と言えば、小腹が空いたときの定番の食べ物なのです。
では、「いか焼き」についてご説明いたしましょう。
「いか焼き」は「イカの姿焼き」とは異なり、小麦粉の生地と調味料少々、いかを混ぜ合わせ特製の鉄板で薄く焼き上げた、お好み焼きをシンプルにしたようなものです。
その「いか焼き」を、阪神百貨店は昭和30年代から作り続けています。素材・製法は昔と変わらず、おいしさそのままに、長い間親しまれてきました。「いか焼きと言えば阪神百貨店」と支持してくれるファンも多く、大阪のソウルフードとして愛されています。


イカ焼き
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(いか焼き から転送)
移動: ナビゲーション, 検索
イカ焼きここでは日本料理のイカ焼きを紹介する。
イカ焼き(いかやき いか焼き 烏賊焼とも書く)は、関西発祥の粉物料理。小麦粉の生地にイカを入れて焼き、甘辛いソースを塗った食べ物。もちもちした腰のある食感で、ふんわりしたお好み焼きやたこ焼きの食感とは、まったく異なる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%8B%E7%84%BC%E3%81%8D
概要
起源は古く“明治末期にはもはや存在していた”との証言もある[要出典]。当初はせんべい職人の賄いに、せんべいを焼くときに使用する挟み込み焼き上げるように作られた鉄板を使い焼いて、食されていた物が次第に店頭で販売されるようになった。(いか焼き本舗サイトより)また、時期は不明だが、住吉大社境内の屋台で販売されていたとも言われている。 広く知られるようになったのは、梅田(いわゆる大阪駅)の阪神百貨店内に1957年に出店したお店がきっかけである。これを機に人気が出て扱う店が増え、縁日等の臨時店舗や移動車での販売もある。阪神百貨店地階の軽食コーナー「スナックパーク」内での販売は、行列ができることで特に有名で、一日に一万枚以上の売り上げがある。

いか焼きのチェーン店なども関西を中心に増える傾向にあり、移動販売車によるフランチャイズ本部も出来ている。また、その味も多様化している。

なお、イカに醤油味をつけて姿焼きにした、いわゆる「焼きイカ」とは異なる食べ物である。関西圏以外では「焼きイカ」のことを「イカ焼き」とも呼ばれるため混同することが多い。ちなみに関西の屋台などで、イカの姿焼きが売られていることは極めて稀である。

[編集] 作り方
小麦粉(強力粉が良い)を水で溶き、よく練った生地にイカの切り身を入れ、数時間寝かす。その生地を熱した鉄板の上に広げ、その上に卵を割って乗せる。店では専用の鉄板(後述)があり、上下の鉄板で押しつけて薄く平らに焼きあげる。焼き上がりにお好み焼き用の甘辛いソースを塗って食べる。家庭ではフライパンでも簡単に作れるが、押しつけて焼くことが困難なので、食感が若干異なる。

[編集] 特徴
押しつけることで気泡が抜け、小麦粉に含まれるグルテンにより強い腰のある独特の食感が特徴である。販売されるイカ焼きは専用の業務用イカ焼き機でプレスする。家庭用イカ焼き機は握力が必要で、業務用のプレスと比べ食感は劣る。200℃程度の高温に熱した鉄板を上下から押しつけることにより、短時間(約30秒程度)で焼き上がるため、狭い場所でも大量に作れ、20枚、30枚とまとめ買いがある阪神百貨店の地下売り場の行列の待ち時間も、さほど長くない。

[編集] 種類
中に入れて焼く具として、プレーン(イカ以外の具なし)・デラバン(デラ、デラ焼きとも。卵入り。デラックス版の略)、和風デラ(ネギ入り醤油味)が阪神百貨店で売られている名称で、ほかにキムチなどを入れるものもある。通常折り重ねて販売され、そのままかぶりつくか箸で食べる。

[編集] イカ焼き用の器具と機器
家庭用のイカ焼き器具は、四角い鉄板を2枚合わせて取っ手を握りしめてプレスする形となっている。

業務用のイカ焼き機器としての元祖は1950年代に、シルバー産業有限会社(大阪本社)が阪神百貨店 地下スナック・パーク内、通称阪神いか焼き店よりの開発依頼により、特別注文生産機械として、 上下・ガス赤外線シュバンクバーナー仕様の7連式を導入、機械幅が余りにも広いため、焼き上がった いか焼きを機械の端から端まで、手渡し出来ないため、商品移送コンベアーを機械奥上部に備えた。

当時は、いか焼き購入の為に行列を並ぶ客からそのコンベヤーが間近に観られた為 「いか焼きは、コンベヤーで焼かれている!」と噂された時期(昭和45年~60年)もあった程である。 近年ではインターネット網の普及により、阪神いか焼き店厨房内もあちらこちらで画像detaが 公開されて居られることも手伝いこれらの噂は皆無となった。

1960年以降、阪神いか焼きを堪能した、商業ベースを望む企業家の声に応じ、 シルバー産業有限会社は、量産型いか焼き機器の開発を開始し、1963年、量産型いか焼き機器 として、上部赤外線ガスバーナー仕様で、下部パイプバーナー仕様の上下熱源方式の違った、 2連式キャスター付いか焼き機器が誕生した。後に、シュバンク・バーナーユニットの価格低下と 上下同熱源を使う事での遠赤外線効果増大に伴い、いか焼き機器は、上下熱源とも 赤外線ガスバーナー仕様となった。

1980年代に入り、大型小売店舗フードコートやチェーン店舗方式の居酒屋店やお好み焼き店舗などが、 増加の一途を辿り、上記2連式キャスター付では、設置スペースが採れないという要望が多数 シルバー産業有限会社へ寄せられたことから、新型案件機材として、上下赤外線ガスバーナー仕様 402si型卓上1丁式いか焼き機器が誕生した。更に1985年、前出居酒屋チェーン店舗さまより 「上下に突き出ている、鉄板を挟み込む"鉄の棒"(シルバー産業有限会社内呼称=箸(はし)が、 邪魔であるので、切断して欲しい。」の要望に応え、上下赤外線ガスバーナー仕様402si型 卓上1丁式取っ手タイプいか焼き機器が誕生した。

1987年、厨房環境のガスレス化の動きとパートさんアルバイトさんのマニュアル化増大に伴い、 操作手順に熟練を要さないとの意図から、熱源に強力な赤外線シーズヒーターを用いた、 電気仕様卓上1丁式いか焼き機器が、ニチワ電機株式会社より発売された。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

JR東日本東京駅の時計

blog始めて

'08.02.20.21:00~ユニ

'10.03.18.22:43~総項

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
697位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
109位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

深夜食堂からのお知らせ

深食

Author:深食
なるべく安く自炊してたまに外食。
高級なものは無いけれど、それなりに楽しくご飯を食べる。
外食は主に横浜市、神奈川県内…
たまに他んとこ…



ハマジン2009.09
ハマジン

CalendArchive

インフォメーション

~お知らせ~
2010.03.18(木)曇り
このblogのタイトルは深夜食堂ですがblogのタイトルが深夜食堂なだけで外食編に登場するお店が深夜営業しているわけではありません。
また価格、休日、メニュー、メニュー、営業時間、移転、閉店してしまっている等、他の変更などがあるかも知れません。
(実際あります)。
特に古い記事などはその傾向にあります。
blogの記事は参考程度に留めておいて各自最新の情報は他から検索してみて下さい。
2008.02.09(金)
深夜食堂も随分と長く続けてきました。
始めた頃と比べると色々と考える事も多くなってきました。
料理レシピや料理にについてですがこれは深食が日々作りながら獲とくしていったものや本を頼りに深食なりにアレンジしたもの、箱の裏書その通りに作ったものなど様々です。
より良い作り方とか自分なりの作り方がある方はそうしていただくとして基本的には深食って人はこうやってこの写真の物を作ったんだと云う風にとらえて頂きたいのです。
素人のにわか仕込みですからプロ急の突っ込みうをされても何も言うことが出来ません。
また深夜食堂外食編などについてですが、当初の目的は自分なりの料理の見識を高める為、ある意味にわか仕込み的料理の向上の為に勉強も兼ねてと云った意味合いで始めたものでした。
ですからこのブログでは脇役的な存在といった位置づけです。
また内容については深食が感じたことを柱にして書いています。
料理の好みはそれぞれあると思います。
そこら辺が実はとても難しいところなんですが理解していただきたく思います。
また確認のとれていない此処の事情や情報の中で深食なりに思うところのある内容は後に訂正や削除をする場合があります。
それは深夜食堂本文またはコメントもしかりです。
またちょっとこれは深食だけに伝えたいと思う内容のコメントはSECRET: 管理者にだけ表示を許可する にチェックを入れてコメントしていただければ幸いです。
失敗を回避する為にコメントは認証性にしました。
またFC2ブログをお持ちの方でそのSECRET: 管理者にだけ表示を許可するのコメントに対して回答を欲する方は自身のブログのURLを書いていただければは内容によってはSECRET: 管理者にだけ表示を許可するの方法でコメントさせていただく場合があります。
まだまだ至らないところがあるとは思いますが深夜食堂これからぼちぼちやって行きたいと思います。

その他只今、あれこれ工事中です。気長にお待ちください。


全記事(数)表示

全タイトルを表示

検索フォーム

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

下書き(外) (1)
下書き(家飯) (0)
下書き(ドッグ) (0)
2014.10~お外 (570)
2014.10~おうち (640)
~2014.09 (466)
2015.12~おうちパン (463)
このblogのお知らせ他 (25)
深食コラム (16)
深食の風景 (4)
絵文字 (24)
お母さんの食卓 (39)
外食未掲 (1131)
自炊未掲 (6)
マルシン他ハンバーグ (48)
創作ご当地丼定食 (26)
創作国際丼定食 (26)
仮】握り飯+お粥 (18)
仮】リゾット+お茶漬け (6)
仮】ハンバーグ (27)
仮】カップ麺 (128)
仮】 豚肉丼定食 (102)
仮】 鶏肉丼定食 (14)
仮】 牛肉丼定食 (14)
仮】 魚貝丼定食 (39)
仮】 その他丼定食 (44)
仮】 カレー/ハヤシ (74)
仮】 中華 (67)
仮)炒飯/焼飯/炊込/混ぜ (61)
仮】 パスタ (113)
仮】 焼きそば (52)
仮】 他麺類 (24)
仮】 ぱん (56)
仮】おかず、一品 (28)
仮】 チョコレート (3)
仮】 洋菓子 (2)
仮】 デパ地下他 (41)
仮】コンビニ (13)
もう一つの深夜食堂 (61)
沿線別 (963)
相鉄・小田急沿線+ (270)
相鉄+ 一覧 (2)
小田急沿線+一覧 (1)
桜木町・みなとみらい (12)
桜木町・野毛・日ノ出 (231)
伊勢佐木・福富町 (65)
元町・中華街・山下公園 (24)
関内・馬車道 (97)
横浜駅周辺 (150)
阪東橋・横浜橋・中村 (64)
横浜駅以北沿線 (36)
JR・京急川崎駅周辺 (7)
神奈川県内その他 (4)
マクドナルド (144)
モスバーガー (85)
ドムドムハンバーガー (58)
DOMDOM MENU (1)
ロッテリア (10)
バーガーキング (15)
ウェンディーズ (1)
ミスタードーナツ (4)
松屋・松乃家 (106)
吉野家 (31)
すき家・ゼンショー (23)
ファミレス (39)
お店別MENU一覧 (10)
センターグリル (1)
イタリーノ (1)
ミツワグリル (1)
グリル桃山 (1)
レストランテル (1)
レストラン・喫茶ぷらむ (1)
キクヤ (1)
コトブキ (1)
和食いちばん (1)
中華料理鶴廣 (1)
外食料理別一覧 (3)
洋菓子・サバラン (1)
米軍海軍厚木航空基地 (2)
東京 (98)

月別アーカイブ