FC2ブログ
topimage

2009-03

【外食編 第366回目西新宿天下一品でDランチ。】 - 2009.03.21 Sat

【外食編 第366回目西新宿天下一品でDランチ。】
天下一品Dランチ001
夜の西新宿…
天下一品Dランチ002
でも昼にランチを食べた。
ラー麺ってほとんど食べないんだけどほんとたまーに食べたくなる時があるんだよね。
西新宿飲食店界隈でなんとなく外から眺めてそこそこ客が居て、急かされる雰囲気じゃなく、広めのスペース。
だから入ってみた。
ラーメンって極端だから知らないところに入るのはある意味勇気がいるんだよね。
んで調度ランチやってたのでこってりのラーメンとチャーシュー丼のミニがセットになったDランチ770円にしてみたよ。
天下一品Dランチ003
あっ!白いスープだ。
何だろうこのにおいは…
天下一品Dランチ004
麺を持ち上げるとスープがどっさり付いてくる感じ。
超ドロッとなスープだ。
しかも超濃厚…
味は鳥がらスープなんですかね?(深食はラーメンはよく知らない)
店員さんキビキビ動くなぁ。

【外食編 第365回目新宿みやざき館KONNEでとり照り焼丼定を食べる。】 - 2009.03.20 Fri

【外食編 第365回目新宿みやざき館KONNEでとり照り焼丼定食を食べる。】
新宿みやざき館KONNNEチキン南蛮定食001 
JR新宿駅サザンテラス口出てすぐの所にある宮崎県のアンテナショップ(県をアピールするためのお店)新宿みやざきKONNNEでお買い物がてら(もちろん宮崎に関する食材)にご飯を食べて来ました。
お店入って左手側が軽食のコーナーになってました。
価格もリーズナブルだし女性の一人客も多いです。
何度か行きましたが今風の若者は皆無でOLやカップル、30代以上のサラリーマンが多かったです。
宮崎KONNNEとり照り焼丼定食001
先ずは入り口のところの券売機で食券を買います。
今回はとり照り焼丼定食700円。
※新宿みやざきKONNNE HP~
照り焼にした宮崎産鶏肉と半熟卵を、海苔と白髪ねぎをあしらったごはんに乗せた新感覚の親子丼です。
味噌汁と漬物がセットになっています。

とのこと。
宮崎KONNNEとり照り焼丼定食002
それをお店中右側に作る厨房前に出します。
お店の人がいて受け取ってくれました。
出来上がるまで番号札を渡され席で待ちます。
※行くたびに混雑具合で変わります。
10分も待てばお目当てのとり照り焼丼定食の登場です。
宮崎KONNNEとり照り焼丼定食003
一口大にカットされた照り焼きの真ん中に温玉が見えます。
宮崎KONNNEとり照り焼丼定食004
柔らかいお肉です。
量的には深食には調度ですが沢山食べる方には少ないかも知れません。
宮崎KONNNEとり照り焼丼定食005 宮崎KONNNEとり照り焼丼定食006
正直、器がプラなので安っぽく感じますが目的と場所と値段を考えたら仕方ないと思います。
もし陶磁器の器だったら雰囲気良いんだろうけどね。
そしたら700円じゃ出せないよね。
※メニューはちょくちょくリニューアルされているみたいです。
メニュー自体や使用する食材がかわったりとあるみたいなのでここで掲載したものが現在も100%あるかは分かりません。
最近円高で海外でブランド買う人多いみたい。
テレビでやってた。
円高で輸入品安くなってないのかな?
買い物は国内でしてお金を国内で回せば少しは景気良くなるのかな?
とりあえず深食は宮崎でお金使いましたって感じなのかな…

ごろんと野菜の角切りポークのカレー - 2009.03.19 Thu

ごろんと野菜の角切りポークのカレー001
久しぶりにカレーを作りました。
毎回味が違う深食のカレーですが今回は具を大きくして作ってみました。
材料
にんじん小1/2本、玉ねぎ半分、新じゃがいも2個、豚ばらブロック1cm厚で5cmx5cm位のを4個、にんにく1/4カケ、粗挽き胡椒ほんの少し1摘み未満、胡椒2振り、ケチャップスプーン1杯、ウスターソース数滴、カレールー、カレー粉二種類(味見しながら)。
先ず玉ねぎをみじん切りしてレンジで5分後炒め(茶色になれば十分)ます。
にんじん、ジャガイモを大きめにカットしてレンジで5分。
炒めた玉ねぎの中へレンジしたにんじんとジャガイモ、豚ばら肉、微塵切りしたにんにくを入れ炒めます。
そこそこ豚が焼けてきたらお湯(かお水)を入れ(食材が半分浸る程度)沸騰したかなぁ程度で中火にします。
深食はそんなに水を入れないで作ります。
具材はもう柔らかいので水で煮込まなくてもいい仕様だからです。
簡単手早くなんで…
水分が少なくなってきたら各種カレーを入れながら温めつつ水を足したりルーを加えたりして味を決めます。
最後に粗挽き胡椒、胡椒、ケチャップ、ウスターソースを入れますがほんの少ししか入れてはなりません。(2人前)
失敗から学んだ結果、ケチャップやソースはほんの少しでいいです。
味がケチャップやソースが少し程度でも強くなっちゃうからです。
ケチャップは小さじ1杯で十分、ソースはほんの数滴程度で十分です。
好みは千差万別ですが今回はこんな感じです。
ごろんと野菜の角切りポークのカレー002
福神漬けも付けたよ。
大きな具材で食べ応えありあり…

【外食編 第364回目モスバーガーで宮崎名物チキン南蛮バーガーを食べる。】 - 2009.03.18 Wed

【外食編 第364回目モスバーガーで宮崎名物チキン南蛮バーガーを食べる。】
モス宮崎名物チキン南蛮バーガー001
モスバーガーからメールが届いた。
新しく「宮崎名物チキン南蛮バーガー」が発売されると言う。
クーポン使えるからついでに食べてみようと思った。
食べる前に一応ホームページを見てみた。
何と地域限定メニューだ。
本日2009年2月5日(木)「宮崎名物チキン南蛮バーガー」が東京・神奈川のモスバーガー店舗限定で発売いたします。
やわらかくジューシーな宮崎県産の鶏の胸肉(一枚肉)を豪快にまるごと使用、ふっくら衣で揚げました!
まろやかながらサッパリとした、あとを引く和風だしベースの甘酢だれをたっぷりつけてサクッとジュワッと贅沢なうまさに!
モス流「宮崎名物チキン南蛮バーガー」は地域・期間・数量のトリプル限定です。お早めにお試しください!

とな…
しかも期間は2009年2月5日(木)~2009年2月23日(月)(期間限定)だって。
2週間ちょいしかないじゃん。
モス宮崎名物チキン南蛮バーガー002
んでクーポン使えるセットメニュー(そのセットのみ利用可)を注文。
※セット内容
宮崎名物チキン南蛮バーガー、ドリンク、ポテトSで通常670円が650円。
20円でも節約々…
モス宮崎名物チキン南蛮バーガー003
モスバーガーって店内で食べると半包みだからとても綺麗に見えるんだよね。
他のFFは全包みだから開けた時に少しくしゃっとなってペッタンコ。
モスは写真写りがいい美人なのだ。
モス宮崎名物チキン南蛮バーガー006 モス宮崎名物チキン南蛮バーガー005

モス宮崎名物チキン南蛮バーガー007←パンズ
モス宮崎名物チキン南蛮バーガー008  ←マヨネーズ
モス宮崎名物チキン南蛮バーガー009  ←オニオン
モス宮崎名物チキン南蛮バーガー010  ←チキン南蛮用ソース
モス宮崎名物チキン南蛮バーガー011←南蛮用チキン
モス宮崎名物チキン南蛮バーガー012←キャベツの千切り
モス宮崎名物チキン南蛮バーガー013←パンズ
の構成なんだとか。
食べてみるとソースの味がとってもよく分かる感じ。
なんて言うか酸っぱいやつ…サワーって言うの?それ。
南蛮って云うからよくある醤油系のたれかと思ってたんだけどね。
チキンは厚くボリュームあった。
サンドって感じかなぁ。
ちょっと変な言い方だけど看板に宮崎県知事の顔があるけど東さんになったら一般的に宮崎が以前よりメジャーになった感じがする。
九州と云えば博多か長崎が最初に頭に浮かんだけど今は宮崎から出てくるもんね。
政治のことは分からないけど深食的には宮崎はメジャーになったのだ。
変な話、この顔がなかったら有名老舗のものでもない限り名物宮崎と言ってもFFでバーガー食べなかったんだよね。
食べたとしてもモスチーズだったと思うし…
モス+宮崎名物+東知事=で食べた次第なのだ。
これも東知事の功績なのだ…

モス宮崎名物チキン南蛮バーガー004
宮崎名物チキン南蛮バーガーから三ツ境オムライス、シュークリームとお腹一杯な一日だった。
少し歩いて帰ろうかなぁ…食べ過ぎです。

ジャーマンポテトを角切りベーコンで - 2009.03.17 Tue

ジャーマンポテト角切りベーコン001
スーパーに新じゃがありました。
新じゃがって言うと未だ皮が明るい色で柔らかいイメージがあったのですが、これは何だか普通のと変わらないなぁ…。
水洗いしてスライサーで皮をむきます…
皮がむけたら5mm程度の厚さにスライスします。
100円ショップで買った角切りのベーコン(これ安くて長方します)を厚めに切ります。
にんにくを2カケ位適当な厚さに切ります。(今回は3mmくらいかな)
フライパンにオリーブオイルお入れて加熱しますが今回オリーブオイルは多めにしました。(ポテトが半分位浸る程度)。
んで焼きますが、普通は火の通りが遅い順にするのですが面倒なのでまとめていれて火が通った順に引き上げて行きました。
最後に粗挽き胡椒と今回クレージーソルトを振って盛り付けです。
乾燥パセリや乾燥バジルなんかをまぶしてもいいですね。
イタリアンパセリを添えるともっと見栄えがいいと思います。
ジャーマンポテト角切りベーコン002
ちょっと何か食べたい時に簡単に簡単に出来るのでビールのお供にもってこいです。

【外食編 第363回目ビフテキ家あづまで豚のじゅーじゅー焼きを注文。】  - 2009.03.16 Mon

【外食編 第363回目ビフテキ家あづまで豚のじゅーじゅー焼きを注文。】
あづま豚のじゅーじゅー焼き001
新宿三丁目、賑やかな通りです。
その賑やかさを横目にあづまを目指します。
あづま豚のじゅーじゅー焼き002 あづま豚のじゅーじゅー焼き003
あづまに来るたびに多くのお客さんが注文するあのメニュー…
じゅーじゅーと音をたてながら鉄板から蒸気が立ち上っているのを何度目にしたことだろう…
深食「豚のじゅーじゅー焼き下さい」800円…
※牛のじゅーじゅー焼きもあるんだけど豚にしてみました。
因みに
野菜大盛り1000
肉大盛り1000
肉&野菜大盛り1200
何たって「創業以来60年間守り続けたあづま秘伝の味をご賞味下さい。」だよ!
昨日今日オープンした店が「秘伝」とか言うのとは言葉の重みが違うよね…
最近「秘伝」とか「伝統」とか安易に使い過ぎてると思う。
コンビニに行くといくつかの新製品が「秘伝」とか表示しちゃってたりする。
「秘伝」って言葉が安っぽくなっちゃう。
言葉ってそんなもんじゃないよね。
あづま豚のじゅーじゅー焼き004
♪美味しさが音をたててやってきます♪
言葉通り豚のじゅーじゅー焼きが水蒸気をあげじゅーじゅー音を立てながら運ばれて来ました。
ふーふーしながら蒸気を逃がしつつ写真を撮りました。
じゃないと曇っちゃうんだよね。
可笑しな光景だ…
あづま豚のじゅーじゅー焼き005
鉄板の上のキャベツの粗切りの上には豚肉がのっかっています。
そんなに真新しいものではないんだろうけど60年前だったら凄いことなんだろうなぁ。
今の目線で当時をあれこれ考えてみても仕方ないことなんだよね。
あづま豚のじゅーじゅー焼き008
あづまのオリジナルソース
●オニオンソースをたっぷりかけて召し上がれ!!
(※さっぱりした醤油ベース)

メニューに書かれていた通りにオニオンソースをかけてみました。
更に♪じゅーじゅー
あづま豚のじゅーじゅー焼き010
何と深食はご飯の上に!丼ものにしてしまいましたよ…
だってお箸が出されているんだしいいじゃん!
あづま豚のじゅーじゅー焼き0011
やわらかい豚肉を摘みます。
この音とソースとキャベツと豚肉、60年の重みでご飯を頂く深食なのでした。


あづま豚のじゅーじゅー焼き006 あづま豚のじゅーじゅー焼き007
オニオンソースかける前と後…


あづま豚のじゅーじゅー焼き012
遅い時間には湘南新宿ラインはもうありません。
品川へ出ないとならない。
皆疲れているんだぁ。
湘南ライナーなんか疲れきってOLさんもぐっすりだ。
東海道線も混雑してる。
酔っ払いは大嫌いだったけどお父さんも毎日こんな時間まで働いて家庭を支えているんだね。
ちょっと飲んでる人たちに対する見方が変わってきた。
そんな新宿ももう少しでさよならだ。


★ステーキ・オムライス・ジュージュー焼きの店★
ビフテキ家あづま新宿店(創業62年)
新宿区新宿3-6-12 1F/B1(末広亭となり)
営業時間11:30~22:30
年中無休
03-3351-0188


★ビフテキ家あづま記事一覧
http://shinyasyokudou.blog32.fc2.com/blog-entry-961.html

【外食編 第362回目市場食堂でハムカツ定食とたこキムチ。】  - 2009.03.15 Sun

【外食編 第362回目市場食堂でハムカツ定食とたこキムチ。】
市場食堂ハムカツ定食とたこキムチ001
横浜駅から国道15号を中心として大口辺りまでお散歩してみました。のシリーズ。
横浜駅東北口を出て途中国道沿いに進みます。
市場食堂ハムカツ定食とたこキムチ010 市場食堂ハムカツ定食とたこキムチ003
市場食堂ハムカツ定食とたこキムチ004 市場食堂ハムカツ定食とたこキムチ005
市場食堂を思い出しちょっと寄ってみることにしました。
このお散歩、以外にも神奈川の歴史を知る歴史探訪にもなってしまいました。
右下の写真。
よく見ると西暦1601年当時に何でも本陣があった場所が記されていました。
1600年、関が原の戦いがあったとしか覚えていないのですが、歴史を学ぶ上で深食はその時街の人たちはどんな生活をしていたんだろう?何を食べて暮らしていたんだろう?そしてヨーロッパの世界はどういう状態だったのだろう?など蛇足的な側面を教えると歴史を学ぶことに興味を覚えたり学ぶことが楽しくなるのではないかと思うのです。
1600年~の同時期に人々は何をし、何を食べていたんでしょうね?
市場食堂ハムカツ定食とたこキムチ005
国道から入って結構歩きました。
市場のゲートからもお店は見えてもまだ100mはあるでしょうか…
さて何にしようかなぁ。
ハムカツ定食にしてみよう。
ご飯の仕来りは知っているのでライスは小。
市場食堂ハムカツ定食とたこキムチ007
甘かった…ライスは小でも一般的な大盛りになっちゃうんだぁ。
それに何だよこのハムカツ!多すぎ!しかもぶ厚い!これ食べきるのたいへんだぁ。
市場食堂ハムカツ定食とたこキムチ008 市場食堂ハムカツ定食とたこキムチ009
先にたこキムチつまんでいたんだよね。
だから食べきるの大変だった。
少し休んでお散歩は続きます。


企画倒れな感も否めないこの企画。
反町シリーズと同時進行だったんだよね。

【外食編番外 第361回目思い出のルパン キムラヤ(閉店)。】  - 2009.03.14 Sat

【外食編番外 第361回目思い出のルパン キムラヤ(閉店)。】
※現在は閉店してるようです。
思い出のルパン001
天王町によく通っていた頃に随分と通ったパン屋さんがありました。
久しぶりに買いに行ってみると閉店してしまったようでした。
それから数年経ちましたが写真が出てきたので記事にしてみました。
外からみても何か趣きを感じさせる外観。
外から中が見えます。
懐かしい素朴なお惣菜パンが沢山並んでいました。
確かケーキもやっていたんだよね。
思い出のルパン002 思い出のルパン003 思い出のルパン004
左はヒレカツだったかな…
だとしたらこのお店では高めなパンで中はグラタンコロッケだったかな。
右は確かサラダパンで中身がマカロニ&マヨだったかな。
思い出のルパン005 思い出のルパン006 思い出のルパン007
左がハム、中がハンバーグ。
手作りっぽいハンバーグだった。(手作りかも。よく炭火とか直火とかのハンバーグがあるじゃない。そんな感じのハンバーグでした。)
右がナポリタン!みての通りケチャップたっぷりです。
思い出のルパン009 思い出のルパン010 思い出のルパン011
左が魚フライ、中がサラミの薄いハムとレタスの入ったパン、右がとんかつのパンです。
昭和の懐かしい素朴なお惣菜パンがお気に入りで近くに寄る度にいくつか買っていました。
思い出のルパン008
夜の風景。


http://www.tennocho.com/cgi-bin/index.cgi
情報誌「Welcome天王cho」バックナンバー
●Welcome天王cho 04号のP3に紹介がのこってるよ。
戦前銀座木村屋で修行した先代の素朴な味を受け継ぐ…
昭和26年開業なんだって。

お持ち帰り洋菓子編「サンピア」のサバラン - 2009.03.13 Fri

お持ち帰り洋菓子編「サンピア」のサバラン
※昨年梅雨時期の掘り起こし記事になります。
サンピアサバラン001
相鉄線希望ケ駅を下車し商店街通りの急な坂の途中で一軒の洋菓子屋さんをみつけました。
昔ながらの洋菓子屋さんです。
サンピアサバラン002
サバラン売ってるかなぁ…
サンピアサバラン003
ありました!サバラン(280円)
お店のお婆ちゃんが写真の為に出してレイアウトしてくれました。
最近はサバラン作ってるお店が少ないんですよね。
サンピアサバラン004 サンピアサバラン005
サンピアサバラン006 サンピアサバラン007
ぶしゅぶしゅなサバランでほんのり洋酒って感じの万人向けサバランでした。


検索したところ
横浜市旭区中希望が丘102
TEL 045-362-2627
9:00~22:00
定休日 毎週火曜日
となっていますが商店街のHPからのHPリンクが無くなっていました。
どうなっているのかは不明です。
希望ヶ丘商店街
http://kibougaoka.info/stores/cat19/cat100/



【外食編 第360回目アサノベーカリーで昭和の思い出。】  - 2009.03.12 Thu

【外食編 第360回目アサノベーカリーで昭和の思い出。】
アサノベーカリー001
昨年の企画、「サバランを探して」がズルズルと未掲になってました。
せっかくなので更新します。
アサノベーカリー008 アサノベーカリー002
アサノベーカリー003 アサノベーカリー004
相鉄線希望ケ丘駅(横浜から急行で18分位)で降り立ち先ずは商店街を歩きます。
厚木街道側、またその逆と歩きました。
駅から出ると街は何だかとても静かな印象を受けました。
駅を出て正面にはつるかめランドと云うスーパーがありました。
そこはにぎわっていました。
静かなと通り(結構な坂道)上まで行く途中一軒の洋菓子屋さん発見!とりあえず先へ進みます。
アサノベーカリー002
「あっ!パン屋さんだ」とりあえず店内へ…」
アサノベーカリー006 アサノベーカリー007
昔懐かしい沢山の惣菜パンが並んでいました。
いくつか買って行こうっと。
白身の魚とカレーパンを購入。
昔食べた懐かしい感じのパンでした。
この懐かしさは野毛の「日本堂」(現在閉店)、天王町シルクロード商店街の「ルパン」(現在閉店)、反町駅前交差点向こうのパン屋さん(現在閉店)、桜木町野毛方面コティベーカリーに通じるものがあった。
昔からのパン屋さんが最近少なくなっている。
大手チェーンに圧されてしまってるんだ。
大手も美味しいけど街のパン屋さんにはそのお店特有の雰囲気や味があった。
お店と客との間にはマニュアルにない空気があった。
その空気が街や商店街に流れていた時代があったのだ。


横浜市との協働編集誌
2008年夏号
Vol.21
神奈川新聞社
横濱 相鉄沿線の旅
定価600円
P60 個人商店の原点を守る 元気マダムたちのページに希望が丘商店街とアサノベーカリーが荻野アンナさんのレポで掲載されています。


次はサバラン…

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

JR東日本東京駅の時計

blog始めて

'08.02.20.21:00~ユニ

'10.03.18.22:43~総項

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
58位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

深夜食堂からのお知らせ

深食

Author:深食
なるべく安く自炊してたまに外食。
高級なものは無いけれど、それなりに楽しくご飯を食べる。
外食は主に横浜市、神奈川県内…
たまに他んとこ…



ハマジン2009.09
ハマジン

CalendArchive

インフォメーション

~お知らせ~
2010.03.18(木)曇り
このblogのタイトルは深夜食堂ですがblogのタイトルが深夜食堂なだけで外食編に登場するお店が深夜営業しているわけではありません。
また価格、休日、メニュー、メニュー、営業時間、移転、閉店してしまっている等、他の変更などがあるかも知れません。
(実際あります)。
特に古い記事などはその傾向にあります。
blogの記事は参考程度に留めておいて各自最新の情報は他から検索してみて下さい。
2008.02.09(金)
深夜食堂も随分と長く続けてきました。
始めた頃と比べると色々と考える事も多くなってきました。
料理レシピや料理にについてですがこれは深食が日々作りながら獲とくしていったものや本を頼りに深食なりにアレンジしたもの、箱の裏書その通りに作ったものなど様々です。
より良い作り方とか自分なりの作り方がある方はそうしていただくとして基本的には深食って人はこうやってこの写真の物を作ったんだと云う風にとらえて頂きたいのです。
素人のにわか仕込みですからプロ急の突っ込みうをされても何も言うことが出来ません。
また深夜食堂外食編などについてですが、当初の目的は自分なりの料理の見識を高める為、ある意味にわか仕込み的料理の向上の為に勉強も兼ねてと云った意味合いで始めたものでした。
ですからこのブログでは脇役的な存在といった位置づけです。
また内容については深食が感じたことを柱にして書いています。
料理の好みはそれぞれあると思います。
そこら辺が実はとても難しいところなんですが理解していただきたく思います。
また確認のとれていない此処の事情や情報の中で深食なりに思うところのある内容は後に訂正や削除をする場合があります。
それは深夜食堂本文またはコメントもしかりです。
またちょっとこれは深食だけに伝えたいと思う内容のコメントはSECRET: 管理者にだけ表示を許可する にチェックを入れてコメントしていただければ幸いです。
失敗を回避する為にコメントは認証性にしました。
またFC2ブログをお持ちの方でそのSECRET: 管理者にだけ表示を許可するのコメントに対して回答を欲する方は自身のブログのURLを書いていただければは内容によってはSECRET: 管理者にだけ表示を許可するの方法でコメントさせていただく場合があります。
まだまだ至らないところがあるとは思いますが深夜食堂これからぼちぼちやって行きたいと思います。

その他只今、あれこれ工事中です。気長にお待ちください。


全記事(数)表示

全タイトルを表示

検索フォーム

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

下書き(外) (0)
下書き(家飯) (0)
下書き(ドッグ) (0)
2014.10~お外 (561)
2014.10~おうち (634)
~2014.09 (453)
2015.12~おうちパン (450)
このblogのお知らせ他 (25)
深食コラム (16)
深食の風景 (4)
絵文字 (24)
お母さんの食卓 (39)
外食未掲 (1131)
自炊未掲 (6)
マルシン他ハンバーグ (48)
創作ご当地丼定食 (26)
創作国際丼定食 (26)
仮】握り飯+お粥 (18)
仮】リゾット+お茶漬け (6)
仮】ハンバーグ (27)
仮】カップ麺 (128)
仮】 豚肉丼定食 (102)
仮】 鶏肉丼定食 (14)
仮】 牛肉丼定食 (14)
仮】 魚貝丼定食 (39)
仮】 その他丼定食 (44)
仮】 カレー/ハヤシ (74)
仮】 中華 (67)
仮)炒飯/焼飯/炊込/混ぜ (61)
仮】 パスタ (113)
仮】 焼きそば (52)
仮】 他麺類 (24)
仮】 ぱん (56)
仮】おかず、一品 (28)
仮】 チョコレート (3)
仮】 洋菓子 (2)
仮】 デパ地下他 (41)
仮】コンビニ (13)
もう一つの深夜食堂 (61)
沿線別 (963)
相鉄・小田急沿線+ (270)
相鉄+ 一覧 (2)
小田急沿線+一覧 (1)
桜木町・みなとみらい (12)
桜木町・野毛・日ノ出 (231)
伊勢佐木・福富町 (65)
元町・中華街・山下公園 (24)
関内・馬車道 (97)
横浜駅周辺 (150)
阪東橋・横浜橋・中村 (64)
横浜駅以北沿線 (36)
JR・京急川崎駅周辺 (7)
神奈川県内その他 (4)
マクドナルド (144)
モスバーガー (85)
ドムドムハンバーガー (58)
DOMDOM MENU (1)
ロッテリア (10)
バーガーキング (15)
ウェンディーズ (1)
ミスタードーナツ (4)
松屋・松乃家 (106)
吉野家 (31)
すき家・ゼンショー (23)
ファミレス (39)
お店別MENU一覧 (10)
センターグリル (1)
イタリーノ (1)
ミツワグリル (1)
グリル桃山 (1)
レストランテル (1)
レストラン・喫茶ぷらむ (1)
キクヤ (1)
コトブキ (1)
和食いちばん (1)
中華料理鶴廣 (1)
外食料理別一覧 (3)
洋菓子・サバラン (1)
米軍海軍厚木航空基地 (2)
東京 (98)

月別アーカイブ