topimage

2009-04

【外食編 第390回目ミツワグリルで海老フライとライス。】 - 2009.04.30 Thu

【外食編 第390回目ミツワグリルで海老フライとライス。】
ミツワグリル海老フライ001
京浜急行日ノ出町駅で下車し交差点を渡ります。
※写真は渡った後日ノ出町駅を見たところ。
ミツワグリル海老フライ812-001R ミツワグリル海老フライ645-005R
渡ると右方向に少し進むとレストラン(洋食)ミツワグリルが見えます。
調度バス停の前です。
ショーケースのメニューを眺めながら何にしようかなぁ…
ミツワグリル海老フライ002 ミツワグリル海老フライ003
テーブルに据え置いてあるメニューを開きます。
お気に入りの洋食屋さんでメニューを開き何を注文しようかと迷っている時ってワクワクして案外楽しいものです…
海老フライとライスを注文しました。
ミツワグリルの中では高めのメニューです。
「エビフライライスぅ~」
A La Carte
海老フライ…Fried Prawn…1240
ライス…Rice…210
ミツワグリル海老フライ004
海老フライとライスが運ばれてきました。
深食にとって海老フライは馴染みのあるご馳走です。
逆にステーキ(ビフテキ)の類は馴染みの無いご馳走です…
ミツワグリル海老フライ005
大きくて真っ直ぐな海老フライ。
洋食って感じです。
サラダは粗めのキャベツの千切り、トマト、きゅうり、パセリ。
おそらくは自家製のマヨ、そして海老フライには搾り器にレモンが…
あのナポステスパも付いています。
そしてミツワグリルお約束の塩、胡椒され炒められたミックスベジタブル。
ミツワグリル海老フライ006
このスパゲッティがとても好きでこれだけでもメニューに加えて欲しいくらい。
ミツワグリル海老フライ007
海老フライにはマヨを付けていただきます。
ミツワグリル海老フライ009 ミツワグリル海老フライ010
ミツワグリル海老フライ011 ミツワグリル海老フライ008
ミツワグリル海老フライ012
ご馳走様でした。
この時の客層は地元風のおじさんとおっちゃんの男ばかり4人程度をキープしながら入れ替わり立ち代りって感じでした。
おっちゃん客が多いけど女性一人でも入りやすいお店だと思います。


横浜市中区日ノ出町1-20
京急日ノ出町駅より徒歩3分
Tel. 045-241-0696
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:30と言っていたけど早上がりや20:20頃にオーダー受け付けてくれた時もあったよ。
今一分らないけど行くなら時間に余裕を持って。
でも検索すると21:00までとかの記載のとこもあるんだよね。
(水曜定休)
※これは目安です。
ミツワグリルの記事一覧
http://shinyasyokudou.blog32.fc2.com/blog-entry-525.html
サイドバーのリンクにも追加しました。
この記事は2009.2.24(火)にUpしました。
スポンサーサイト

【外食編 第389回目PEKO'S KITCHENでMrsクイーン。】  - 2009.04.29 Wed

【外食編 第389回目PEKO'S KITCHENでMrsクイーン。】
PEKO'S KITCHENMrs.クイーン001
JR関内駅から大きな横断歩道を渡り伊勢佐木モールへ…
有隣堂を過ぎ少し進むと伊勢佐木モール唯一の洋菓子屋さんと言っていいのか不二家があります。
以前はレストランと併設していたのがここ数年リニューアルしてPEKO'S KITCHENとして営業していました。
サバランの形を変えて(以前は馬車道十番館のサバランのような形だった)販売されていましたが今回深食はPEKO'S KITCHENでお食事。
※洋菓子売り場の奥にPEKO'S KITCHENがあります。
PEKO'S KITCHENMrs.クイーン002 PEKO'S KITCHENMrs.クイーン003
PEKO'S KITCHENMrs.クイーン004 PEKO'S KITCHENMrs.クイーン005
店内は以前のファミレスとは違い洋風な感じの内装で何だか雰囲気が違って大人っぽかった…
ラストオーダーから閉店までは1時間あったのですが平日の月曜日だからか客は居ません。
まさに貸切状態です…
この寒い中アイスクリームデザート系パフェが食べたくパフェものを注文。
オリジナルパフェ Originai Parfait
のメニューにはチョコレートパフェ630円(税込661円)、マンゴー&ストロベリーのヨーグルトパフェ630円(税込661円)、ストロベリーパフェ630円(税込661円)などがありましたがメニューにはスペシャルパフェ Special Parfaitetしかも※人気復刻※の文字が…
なんか復刻とかに弱いんだよね…
※人気復刻※
発売当時から人気のあったパフェが復活しました。
懐かしい思い出がたっぷりと詰まった「Mr.ハムレット」と「Mrs.クイーン」を是非お試しください。

注文しちゃいました…
「Mrs.クイーン」下さい。(740円(税込777円))
PEKO'S KITCHENMrs.クイーン006
閉店まで1時間以上あるし注文するのはパフェ…
広く静かで誰も居ない店内は心を落ち着かせます…
PEKO'S KITCHENMrs.クイーン007
Mrs.クイーンが運ばれてきました。
因みにこの他にMr.ハムレット(税込777円)というのもあってこちらはチョコバナナといった感じです。
PEKO'S KITCHENMrs.クイーン008
Mrs.クイーンはストロベリーアイスクリームとバニラアイスクリーム、生クリームの上にはお約束のミント、器下にはカットされた各種フルーツが入っていました。
※メモ

イチゴアイス、バニラアイス、生クリーム、ミント、苺、モモ、バイン、バナナ、みかん?多分他フルーツ

PEKO'S KITCHENMrs.クイーン009
最近スーパーで苺を見かけますけど今年初苺です。
アイスクリームと甘いフルーツ、時折甘酸っぱいフルーツとパフェは美味しいなぁ…
これだけは止められない…
PEKO'S KITCHENMrs.クイーン010 PEKO'S KITCHENMrs.クイーン011
PEKO'S KITCHENMrs.クイーン012 PEKO'S KITCHENMrs.クイーン013
PEKO'S KITCHENMrs.クイーン014 PEKO'S KITCHENMrs.クイーン015
PEKO'S KITCHENMrs.クイーン016
この時(月曜日21時過ぎ)は伊勢佐木モールの人通りはまばら…
キャッチなのかスカなのかそんな人ばかり…
かなり寒かったからなのか閑散としてなんだか寂しい通りだった。
PEKO'S KITCHENMrs.クイーン017 PEKO'S KITCHENMrs.クイーン018
閉館した松坂屋百貨店には長い塀が設けられかつて松坂屋の前で沢山のファンを集めた路上ライブの時の歌手「ゆず」の写真がプリントされていました。


PEKO'S KITCHEN
横浜センター店 
郵便番号231-0045
横浜市中区伊勢佐木町1-6-2
Shop(洋菓子店) 10:00 22:00
Res(お食事) 11:00 22:00 LO20:50
045-251-2105
FUJIYA.FS
http://www.fujiya-fs.com/index2.html


この記事は2009.2.24(火)にUpしました。

【外食編 第388回目センターグリル本館でタンシチューとライス。】 - 2009.04.28 Tue

この記事は2009.2.23(月)に更新しました。
※掘り起こし記事になります。
センターグリル本館タンシチュー001
陽が落ちてから活気づく野毛の町…
野毛の町は静かな昼下がり…
センターグリルで遅めのランチをしに来ました…
センターグリル本館タンシチュー002 センターグリル本館タンシチュー003
センターグリル本館タンシチュー004 センターグリル本館タンシチュー005
♪カラカランと合図を送り二階へと上がります…
静かな店内には昔懐かしいアメリカの曲が流れています…
席に着くとポットに入った温かい麦茶とメニューが運ばれてきました。
メニューを開き麦茶を注ぎ「さて今日は何にしようか…」
そう謂えば生まれてこの方タンシチューって食べたこと無かったなぁ…
それにしてみようかな…
「すみません、タンシチューと…。タンシチューってパンなんですか?ライスなんですか?」
深食は知らないので素直に尋ねました。
「どちらでも大丈夫ですよ。お客さんによって様々ですから」との返事…
「それではライスにします。」
「かしこまりました」と言うと二代目はメニューを下げて店の奥へと下がった。
センターグリル本館タンシチュー006
「お待たせしました」の声と共にタンシチューとライスが運ばれてきた。
いつものアルマイト(ステンレス?)の皿ではなくパステルカラーのお皿だ。
センターグリルの名前も入っている。
タンシチューには大きくカットされた鮮やかな野菜類と大きなタンが塊として収まっていた。
見ているだけで心を一杯にしてくれる美しさだった。
センターグリル本館タンシチュー007
あぁこれがタンシチューと云うものなのか…
生まれて初めて食べるタンシチューに何か感慨深いものを感じながらナイフでタンを切った。
大きく柔らかいそのタンは口の中でとろけた。
嬉しいことにボルカノも隠れていた。
ボルカノをクルクルとシチューに絡ませては口へと運んだ。
もちろんライスをフォークに乗せてシチューにくぐらせてもみた。
シチューが減っていく度にだだをこねる子供のように「あぁもっと食べたいなぁ…」と思う深食なのでした。
センターグリル本館タンシチュー008 センターグリル本館タンシチュー009
センターグリル本館タンシチュー010 センターグリル本館タンシチュー011
センターグリル本館タンシチュー012 センターグリル本館タンシチュー013
ご馳走様でした…
センターグリル本館タンシチュー014 センターグリル本館タンシチュー015
Rice…ライス…150
Tongue Stew…タンシチュー…1200

センターグリル
横浜市中区花咲町1-9
11:00?21:15 (LO) 通し営業
月曜日
近くに有料駐車場があり
JR・市営地下鉄線桜木町駅徒歩7分程度
京浜急行日ノ出町駅徒歩9分程度
http://www.center-grill.com/
 bilg内センターグリル記事一覧

ガーリックフライライス - 2009.04.27 Mon

ガーリックフライライス
ガーリックフライライス001
ガーリックとバターでフライライス(洋風炒飯)をつyくりました。
ガーリックフライライス002
材料
にんじん
ピーマン
にんにく
100均のブロックハム
サラダ油
塩、胡椒
バター

各食材は食べたい分だけ大きめにカット。
にんじんは火が通りずらいのでレンジで加熱してからが楽ちん。
具材を炒め一旦取り出し器に移す。
その器を傾けると油がしたたるが、その油はガーリックオイルになっているのでそれを傾けフライパンに戻して使う。
ライスを炒める。
ライスが炒まってきたら先ほどの具材を入れて仕上げの炒めに入る。
炒めながらバターと塩、胡椒をして味を調えて出来上がり。

紫蘇の実のガーリックバターぺぺ - 2009.04.26 Sun

紫蘇の実のガーリックバターぺぺ
紫蘇の実のガーリックバターぺぺ003
ボルカノ スパゲットーニ 2,2mm
紫蘇の実のガーリックバターぺぺ001
簡単手早く作るならスパゲッティが一番だよね。
冷蔵庫のあり合わせで何とかなっちゃう。
塩、胡椒、ふりかけでも出来ちゃうからね。
今回はスーパーの漬物コーナーで売っていた紫蘇の実を使って作ったよ。
紫蘇の実のガーリックバターぺぺ002
材料
スパゲッティ(今回はボルカノ2,2mm使用)
にんにく
ベーコン
紫蘇の実


サラダ油(紫蘇にバージンオリーブ油は香りが合わないよ)
バター
ボルカノ スパゲットーニ(2,2mmは15分茹でなんだけどいつもの火を止める茹で方だと20分強~22分かかっちゃう。)を茹でます。
このボルカノ スパゲットーニ2,2mmはセンターグリルで食べることが出来ます。
ベーコンを適当な大きさに切ります。
にんにくをスライスします。

サラダ油を加熱してにんにくに火を通し微妙に色が付いてきたらベーコン入れます。
※写真の厚さのベーコンはすぐに火が通るから。
バターを入れ溶けたら火を止め紫蘇の実を入れます。
紫蘇はすぐにジュワーっとなるので即そこに茹で上がったボルカノ スパゲットーニを入れ混ぜます。
もうこれで出来上がり。
お皿に盛って食べましょう。

お持ち帰り洋菓子編「ルアーブルー洋菓子店」のサバラン - 2009.04.25 Sat

お持ち帰り洋菓子編「ルアーブルー洋菓子店」のサバラン
ルアーブルー サバラン001
相鉄線上星川駅を国道16号側で下りて線路沿い左方向(大和より)へ歩くとすぐにルアーブルー洋菓子店というケーキ屋さんがあります。
ルアーブルー サバラン002
お目当てのサバランありました。
写真を撮る前に食べてしまったんですけど、サバランスタンダードって感じの味で万人向けでした。
※アルコールが抑えられている。又は使用していないの意。
値段はこの時は280円でした。
探してみると昔からやってるケーキ屋さんにはサバランがあるんだね。
形は共通してるからこれが基本形なんだろうね。
この時はちょうど閉店時で午後の8時調度位だったよ。

ごはんにまぜて若菜と小魚でペペ - 2009.04.24 Fri

ごはんにまぜて若菜と小魚でペペ
しそペペ001
おにぎり用の振り掛けを使ってペペロンチーノ風を作りました。
材料
スパゲッティ
にんにく
塩、胡椒
好みのふりかけ(ごはんにまぜて若菜と小魚)
サラダ油

スライスしたにんにくをサラダ油で炒めたらそこに茹で上がったスパゲッティを入れて塩、胡椒、ふりかけを振り絡めるだけ。
今回のふりかけはお握り用の「ごはんにまぜて若菜と小魚」でしたのでフライパンの隅にスプーン1杯の水を入れ若葉を開かせてから絡めました。
しそペペ002
軽く済ませたい時にはいいかも。
安上がりだし…
※画像の名前がしそですがこれは間違いです。

即席ハウスカレー復刻版 - 2009.04.23 Thu

即席ハウスカレー復刻版
※現在この商品は販売されてはいません
即席ハウスカレー復刻版005
2007年に一時期復刻版として販売された即席ハウスカレー復刻版の写真が出てきたので記事にしてみました。
このカレーはハウス食品が昭和24年から昭和50年まで販売していたそうです。
なんでも味も当時の味と色も再現したそうです。
因みに中身は顆粒状です。
即席ハウスカレー復刻版001 即席ハウスカレー復刻版002
即席ハウスカレー復刻版003 即席ハウスカレー復刻版004
昭和40年代を目標に開発?復刻したものらしいのでそれを頭に材料を揃えました。
材料
豚ばら肉
じゃがいも
玉ねぎ
にんじん
サラダ油

今回は大きめに材料をカットして使いました。
まずはフライパンにサラダ油をしいて材料を炒めます。
玉ねぎもあめ色なんて面倒な事はしません。
当時そんなことをする家庭はおそらく無かったでしょう…
炒めたらお水ないしお湯を入れ具材が柔らかくなったであろうところ迄煮ます。
※一番煮えるのが遅いのがにんじんなんだよね。
にんじんにフォークや串を刺してみましょう。
さて煮えたら本日のメイン「ハウスカレー復刻版」を入れてゆきます。
顆粒状ですから好みの味になるまですこしづつ加えていきます。
このみの味の濃さになったら…
カレーを一旦放置して冷まします。
そして冷めたらまた加熱します。
※この行いがカレーを美味しくする魔法の行いらしい…
温まったらお皿に盛って出来上がり!
即席ハウスカレー復刻版006
昭和40年代…昭和のカレーは黄色かったのだ。
あの小麦粉にカレーの香りが付いたようなカレー…
給食のカレーの具は小さかったけど何故か美味しいかった。
子供会で食べるカレーなんかは大きな具や肉が入っているとわくわくしたものだ…
カレーはカレーの他にも味あわせてくれるものが沢山あったのだ。

ステーキ屋さんの炒飯 - 2009.04.22 Wed

ステーキ屋さんの炒飯
ステーキ屋さんの炒飯001 ステーキ屋さんの炒飯002
ステーキ屋さんの炒飯003 ステーキ屋さんの炒飯004
ステーキ食べた時にあのソースの味が付いたご飯が食べたい!と云う思いから作って見ました。
材料
豚ばら肉ブロック(1cmx3cm程度にカット)
にんいく2カケ程度
玉ねぎ(粗めに微塵切り)
玉子(使わない方がよかった)
バター
粗挽き胡椒

醤油(だし醤油でもOK)
ご飯
写真左~先ずにんにく、豚ばら肉に火を通します。
通ってきたら玉ねぎを入れます。
炒まったらフライパンから取り出して置きます。
次にご飯を炒めます。
※溶き玉子に絡めて炒めましたがステーキ屋さんぽくなくなってしまったので玉子は使わない方がいいと思う。
ご飯が炒まってきたら先ほどの具材を加えバター、塩、胡椒、粗挽き胡椒 を入れて仕上げの炒めに入ります。
フライパンのすみに醤油をいれジュワーとさせてご飯に絡めます。
にんにくバター醤油+豚の油で味の付いたステーキ屋さんの炒飯の出来上がり。
ステーキ屋さんの炒飯005
パセリ添えてみました。
ジャガイモとか何かそれらしいものを添えると雰囲気出ると思います。
ステーキ屋さんの炒飯006
これ自体は炒飯として良いんだけどステーキ屋さんのと云うと何か違うんだけど何だろう…?
多分最初にご飯を溶き玉子に絡めたからだろうなぁと思うんだよね…

【外食編 第387回目ビフテキ家あづまでリブロースステーキを食べる。】 - 2009.04.21 Tue

【外食編 第387回目ビフテキ家あづまでリブロースステーキを食べる。】
あづまリブロースステーキ120g002
何度か通ったあづま(未掲載あり)ですが、そう云えばビフテキを食べたことなかったなぁ…
深食にとってはビフテキはたとえそれが1000円未満のものであっても何故か夕飯として頭に無いものなんですね。
それは多分子供の頃から食卓に上がらない食べ物だったからだと思うんです。
昔は牛肉はとても高くてそうそう食べられるものじゃなかった。
ステーキなんて高嶺の花だった。
だからだと思うんです…
現在、牛肉も輸入で安く食べられるようになったけど以前は高かったんだよね。
あづまリブロースステーキ120g003 あづまリブロースステーキ120g004
メニューからステーキの頁をめくり品定め…
サーロインかリブロースか迷ったけど深食はリブロースには思い入れがあるのでリブロース120g(1100円)にしました。
ステーキだからスープセット(ライス+カップスープ;コンソメ、150円)と共に注文。
あづまリブロースステーキ120g005
鉄板に乗ったリブロースステーキ120gとスープセットが運ばれてきました。
この光景を見ると値段に関わらず贅沢してるなぁと思ってしまう。
値段的にはこのblogで登場したエビフライやとんかつとさほど変わらないのにね。
育ってきた食生活でかわるんだろうけど…
あづまリブロースステーキ120g006 あづまリブロースステーキ120g007
何ていうかリブロースの外観って豚ばらブロックのようなイメージがあったんだけどこういう感じなんだぁ…
このビフテキの油とソースが混ざったのが美味しいんだよね。
深食はライスをとっておいてこの鉄板にライスをちょこっと入れて絡ませてはフォークで掬い、絡ませてはフォークで掬いを繰り返したのでした…
あづまリブロースステーキ120g001
ご馳走様でした…


★ステーキ・オムライス・ジュージュー焼きの店★
ビフテキ家あづま新宿店(創業62年)
新宿区新宿3-6-12 1F/B1(末広亭となり)
営業時間11:30~22:30
年中無休
03-3351-0188
サイドバーのリンクにも追加しました。
★ビフテキ家あづま記事一覧
http://shinyasyokudou.blog32.fc2.com/blog-entry-961.html


この記事は2009.2.21(土)にUpしました。
2ケ月分も先行してしまった…

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

JR東日本東京駅の時計

blog始めて

'08.02.20.21:00~ユニ

'10.03.18.22:43~総項

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
90位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

深夜食堂からのお知らせ

深食

Author:深食
なるべく安く自炊してたまに外食。
高級なものは無いけれど、それなりに楽しくご飯を食べる。
外食は主に横浜市、神奈川県内…
たまに他んとこ…



ハマジン2009.09
ハマジン

CalendArchive

インフォメーション

~お知らせ~
2010.03.18(木)曇り
このblogのタイトルは深夜食堂ですがblogのタイトルが深夜食堂なだけで外食編に登場するお店が深夜営業しているわけではありません。
また価格、休日、メニュー、メニュー、営業時間、移転、閉店してしまっている等、他の変更などがあるかも知れません。
(実際あります)。
特に古い記事などはその傾向にあります。
blogの記事は参考程度に留めておいて各自最新の情報は他から検索してみて下さい。
2008.02.09(金)
深夜食堂も随分と長く続けてきました。
始めた頃と比べると色々と考える事も多くなってきました。
料理レシピや料理にについてですがこれは深食が日々作りながら獲とくしていったものや本を頼りに深食なりにアレンジしたもの、箱の裏書その通りに作ったものなど様々です。
より良い作り方とか自分なりの作り方がある方はそうしていただくとして基本的には深食って人はこうやってこの写真の物を作ったんだと云う風にとらえて頂きたいのです。
素人のにわか仕込みですからプロ急の突っ込みうをされても何も言うことが出来ません。
また深夜食堂外食編などについてですが、当初の目的は自分なりの料理の見識を高める為、ある意味にわか仕込み的料理の向上の為に勉強も兼ねてと云った意味合いで始めたものでした。
ですからこのブログでは脇役的な存在といった位置づけです。
また内容については深食が感じたことを柱にして書いています。
料理の好みはそれぞれあると思います。
そこら辺が実はとても難しいところなんですが理解していただきたく思います。
また確認のとれていない此処の事情や情報の中で深食なりに思うところのある内容は後に訂正や削除をする場合があります。
それは深夜食堂本文またはコメントもしかりです。
またちょっとこれは深食だけに伝えたいと思う内容のコメントはSECRET: 管理者にだけ表示を許可する にチェックを入れてコメントしていただければ幸いです。
失敗を回避する為にコメントは認証性にしました。
またFC2ブログをお持ちの方でそのSECRET: 管理者にだけ表示を許可するのコメントに対して回答を欲する方は自身のブログのURLを書いていただければは内容によってはSECRET: 管理者にだけ表示を許可するの方法でコメントさせていただく場合があります。
まだまだ至らないところがあるとは思いますが深夜食堂これからぼちぼちやって行きたいと思います。

その他只今、あれこれ工事中です。気長にお待ちください。


全記事(数)表示

全タイトルを表示

検索フォーム

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

下書き(外) (0)
下書き(家飯) (1)
下書き(ドッグ) (3)
下書き済-2(UP待ち) (0)
2014.10~お外 (430)
2014.10~おうち (652)
2015.12~おうちパン (222)
このblogのお知らせ他 (22)
深食コラム (15)
深食の風景 (4)
絵文字 (21)
携帯版外食編 (3)
携帯版お店別1頁 (0)
携帯版一覧 (0)
携帯閲覧用絵文字 (3)
外食50音別 (4)
外食編横浜(あ…順 (2)
外食編東京(あ…順 (1)
お母さんの食卓 (39)
お家でご飯 (3)
外食未掲 (1434)
自炊未掲 (6)
マルシン他ハンバーグ (46)
創作ご当地丼定食 (26)
創作国際丼定食 (26)
仮】握り飯+お粥 (18)
仮】リゾット+お茶漬け (6)
仮】ハンバーグ (27)
仮】カップ麺 (119)
仮】 豚肉丼定食 (101)
仮】 鶏肉丼定食 (14)
仮】 牛肉丼定食 (14)
仮】 魚貝丼定食 (39)
仮】 その他丼定食 (44)
仮】 カレー/ハヤシ (72)
仮】 中華 (67)
仮】 炒飯/焼飯 (46)
仮】 炊込/混ぜご飯 (15)
仮】 パスタ (113)
仮】 焼きそば (51)
仮】 他麺類 (24)
仮】 ぱん (56)
仮】おかず、一品 (28)
仮】 チョコレート (3)
仮】 洋菓子 (2)
仮】 デパ地下他 (41)
仮】コンビニ (13)
もう一つの深夜食堂 (61)
沿線別 (824)
相鉄・小田急沿線+ (212)
相鉄+ 一覧 (2)
小田急沿線+一覧 (1)
桜木町・みなとみらい (10)
桜木町・野毛・日ノ出町 (194)
伊勢佐木町・福富町 (56)
元町・石川町 (22)
関内・馬車道 (91)
横浜駅周辺 (132)
阪東橋・横浜橋・中村町 (58)
横浜駅以北沿線 (35)
JR・京急川崎駅周辺 (7)
神奈川県内その他 (4)
マクドナルド (107)
McDonald's MENU (1)
モスバーガー (75)
MOS BURGER MENU (1)
ドムドムハンバーガー (49)
DOMDOM MENU (1)
ロッテリア (10)
ロッテリア一覧 (1)
バーガーキング (9)
BURGERKING. MENU (1)
ウェンディーズ (2)
ウェンディーズMENU (1)
ミスタードーナツ (2)
ザッツバーガーカフェ一覧 (1)
ミスタードーナツ一覧 (1)
Hearth Brawn一覧 (1)
松屋・松乃家 (62)
松屋・松乃家MENU (1)
吉野家 (16)
吉野家MENU (1)
すき家・ゼンショー (10)
すき家・ゼンショー一覧 (1)
牛丼他チェーン一覧 (1)
餃子の王将一覧 (1)
日高屋一覧 (1)
ファミレス・デザート一覧 (1)
ファミレス (28)
ファミレス・お食事一覧 (1)
お店別MENU一覧 (38)
横濱珈琲店 (1)
新横浜グレイスホテル (1)
センターグリル (1)
イタリーノ (1)
ミツワグリル (1)
レストランポニー (1)
山田ホームレストラン (1)
グリル桃山 (1)
レストランテル (1)
レストラン・喫茶ぷらむ (1)
グリルツクシ (1)
グリルコムレット (1)
シオダ一覧 (1)
エベレストキッチン (1)
キクヤ (1)
コトブキ (1)
カレーハウスリオ (1)
マルス (1)
バーグ (1)
きっちんマルヤ (1)
まえだや (1)
セントラルグリル (1)
市場食堂 (1)
喜代寿矢食堂 (1)
豊野亭 (1)
星のうどん (1)
和食いちばん (1)
大衆食堂タカギ屋 (1)
和食中華食堂わかば (1)
中華料理鶴廣 (1)
中華一番本店 (1)
酔来軒 (1)
龍味一覧 (1)
しなちく亭 (1)
三陽 (1)
キムラヤベーカリー (1)
昭和ベーカリー (1)
コティベーカリー (1)
外食料理別一覧 (33)
ビーフカツ (1)
とん・ヒレ・ハムかつ (2)
ポークソテー、チョップ (1)
ピカタ (1)
メンチカツ (1)
レバカツ、ステ (1)
生姜焼き (1)
ハンバーグ (1)
チキンカツ (1)
チキンソティ (1)
鶏唐・竜田揚 (1)
コロッケ (1)
ミックスフライ (1)
海老フライ (1)
アジフライ (1)
カキフライ (1)
魚・貝フライ (1)
オムレツ (1)
オムライス (1)
カレー (1)
ハヤシライス (1)
炒飯・ピラフ (1)
グラタン・ドリア (0)
ナポリタン (1)
煮、焼魚 (0)
天ぷら (0)
そば・うどん (1)
上海・焼きそば (1)
らーめん (1)
餃子 (1)
洋菓子・サバラン (2)
アイスもの (1)
パン屋さん一覧 (1)
町の惣菜屋一覧 (1)
町歩き一覧 (11)
矢指・追分市民の森 (1)
祭りのある風景 (1)
米軍海軍厚木航空基地 (2)
横浜を歩く (1)
反町・国道1、15号 (1)
鉄道のある風景 (1)
映画と外食 (1)
JR・京急川崎駅周辺 (1)
JR桜木町-石川町(海) (1)
JR桜木町-石川町(山) (1)
東京 (99)
飲食笑商何屋ねこ膳 (1)
あづま新宿店 (1)
(閉)上野昭和通り食堂 (1)
東京牛丼一覧 (1)
(閉)ハナマサステーキ関内セルテ店一覧 (1)
(閉)てっちゃんとやきとんあべちゃん一覧 (1)
(閉)パンアメリカンホットドックコーナー一覧 (1)
外食未掲-2 (0)

月別アーカイブ