FC2ブログ
topimage

2019-09

【外食編 第87回目「センターグリルでハヤシライスを食べる。】  - 2007.12.24 Mon

クリスマスイブでしたがそんな事は関係なく普段と変わらぬ一日が過ぎて行きました。
期待していた方がいましたらすみません…
日付け的にちょっとずれてしまいましたが24日の日付の記事で行きます。実は今日はセンターグリルでナポリタンを食べて来たんです。
先週の有馬記念~クリスマスと忙しいようでした。
幸いにして深食が行った時はすいていましたが…まぁすいてる時しか入らないんですけどね…
んで…写真の取り込みや編集の時間が…と云う事で今日は「ハヤシライス」の記事です。
あっ!云い忘れましたが、実はクリスマスは其れらしくしようと高島屋のグラマシーニューヨークであのパフェみたいなのを買いに行ったんですよ…
そしたらクリスマス期間だからかデコレーションケーキに変わっていて、しかもそこが特に凄い行列…
深食はパフェみたいなのが無い時点で買うのを諦めたんですけど…
そんなわけです。25日ケーキ買えたら買います。

センターグリル ハヤシライス01
センターグリル本館です。
花咲町にあるセンターグリルですが野毛界隈は飲み屋街なので日中は開いていても中華屋さんとかが多いです。
飲み屋さんは閉まっています。
センターグリル ハヤシライス02
メニューが運ばれてきます。
ポットに入った麦茶をテーブル備え付けのグラスに注ぎながら何を食べようか考えます…
そうだ!今日はハヤシライスにしよう…
RICE&BREAD>>ライス・トーストの中からHashed & Rice---600円---ハヤシライスを注文。
センターグリル ハヤシライス03
おぉっ!目玉焼き乗せにアラビヤンな器…これで雰囲気抜群です!
グリンピースも散っています。
因みに余談ですがセンターグリルの目玉焼きやオム系はお店は中々頭を悩ますそうです。
所謂固さの問題で半熟はダメなお客さん。半熟じゃなきゃダメなお客さんとそれぞれだそうです。
だから初めてのお客さんはその旨伝えた方がいいかも知れません。
お店のスタイルはあっても残すのは勿体無いです。
半熟がダメなら固めとか言った方がいいです。特にオム系は。
深食は牛丼屋さんの生玉子はかき混ぜて溶き玉子ならOKですが、そのまま割って丼に落としたのはダメです!な人なんで。
センターグリル ハヤシライス04
適度に少しずつハヤシルーをかけながら頂ました。
650円のひと時の幸せと落ち着きです。しかも麦茶は自由に注いで…


基本的に野毛界隈は夜の街です。
夜には看板も灯りたくさんの飲み屋さん(串揚げやら焼き鳥やらスナックやら洋食やら中華やらやらで賑わいます。
お店には常連さんが多く初めは一人だと中々入りずらいものもあります。
洋食屋さんはキムラさん(2店舗)、とセンターグリル、少し離れて日の出町方面に向かうと駅へ繋がる大きな通りにはミツワグリル、福富町界隈にはイタリーノ他などなど幾つかあります。
洋食屋さんは比較的一人でも入りやすいです。
キムラは一人より二人の方がいいかもですけど…


クリックで大きくなるよ。
センターグリル ハヤシライス05



ハヤシライス 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%A4%E3%82%B7%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9
ハヤシライスは、薄切りした牛肉とタマネギをバターで炒め、赤ワインとドミグラスソースで煮たものを白飯の上にかけた料理。日本独自の料理で、代表的な洋食のひとつ。大阪・神戸では「ハイシライス」と称する場合もある。洋食屋では、たまねぎと薄切りの牛肉を炒めてトマトピューレまたはトマトケチャップで和え、ドミグラスソースで軽く煮込んで作る事が多い。また、即席の固形ルーが市販されている。
名前の由来
丸善の創業者である 早矢仕有的が考案したという説
レストラン「上野精養軒」の林というコックが賄い食として考案したという説
ハッシュドビーフ・ウィズ・ライス(Hashed beef with Rice ただし本来ケチャップは使われない)が訛ったものであるとの説
ハヤシライスは、四足の肉ということで牛肉が受け入れられていなかった時代、このような料理を食べていたら罰が当たる、「早死にする」ということから世間でハヤシライスと呼ばれはじめたとの説
明治の日清戦争後に開けた大陸航路の港、門司港の栄町商店街にある大衆レストランが、船に乗る急ぎの客用にケチャップベースの「早いライス」、すなわちハヤシライスとして考案したのが発祥だという説
など諸説ある。

『丸善百年史』には、有的が野菜のごった煮に飯を添えたものを友人に饗応し、それが有名となって人にハヤシライスと称され、いつしかレストランのメニューにもなったとの説が書かれてある。しかし、書中ではこれをあまりに話が出来すぎていると指摘し、明治初年以来の洋食屋である神田佐久間町の三河屋にてハッシュ・ビーフが流行った旨を言い、「これとライスと合せて称したものが、ハヤシライスの語源に違いない。しかし三河屋も有的が贔屓にした料理屋であるから、間接に関係があるといえば、いえないこともあるまい。」とも記載されている。しかし、いまだに丸善はハヤシライスの元祖の看板を下ろしてはいない。そのため、丸善ではほとんどの店舗でいまだに自社製造のハヤシライスソースの缶詰が販売されている。
その他
肉は牛肉が一般的であるが、豚肉を使う場合(なお、豚肉を使用した場合は名前が「ポークハヤシ」となる)もある。また、マッシュルームやしめじやエリンギ、あるいは薄くスライスしたシイタケやニンジンを入れることもある。ご飯の上に、プレーンオムレツを乗せた「オムハヤシ」などもある。

センターグリル
横浜市中区花咲町1-9
11:00?21:15 (LO) 通し営業
月曜日
近くに有料駐車場があり
JR・市営地下鉄線桜木町駅徒歩7分程度
京浜急行日ノ出町駅徒歩9分程度
http://www.center-grill.com/
 bilg内センターグリル記事一覧
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

クリスマス暫定記事>>横浜高島屋で海老のクリーム包みを買う。 «  | BLOG TOP |  » 深夜食堂「黒石やきそば」を求めデパ地下を彷徨う

JR東日本東京駅の時計

blog始めて

'08.02.20.21:00~ユニ

'10.03.18.22:43~総項

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
79位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

深夜食堂からのお知らせ

深食

Author:深食
なるべく安く自炊してたまに外食。
高級なものは無いけれど、それなりに楽しくご飯を食べる。
外食は主に横浜市、神奈川県内…
たまに他んとこ…



ハマジン2009.09
ハマジン

CalendArchive

インフォメーション

~お知らせ~
2010.03.18(木)曇り
このblogのタイトルは深夜食堂ですがblogのタイトルが深夜食堂なだけで外食編に登場するお店が深夜営業しているわけではありません。
また価格、休日、メニュー、メニュー、営業時間、移転、閉店してしまっている等、他の変更などがあるかも知れません。
(実際あります)。
特に古い記事などはその傾向にあります。
blogの記事は参考程度に留めておいて各自最新の情報は他から検索してみて下さい。
2008.02.09(金)
深夜食堂も随分と長く続けてきました。
始めた頃と比べると色々と考える事も多くなってきました。
料理レシピや料理にについてですがこれは深食が日々作りながら獲とくしていったものや本を頼りに深食なりにアレンジしたもの、箱の裏書その通りに作ったものなど様々です。
より良い作り方とか自分なりの作り方がある方はそうしていただくとして基本的には深食って人はこうやってこの写真の物を作ったんだと云う風にとらえて頂きたいのです。
素人のにわか仕込みですからプロ急の突っ込みうをされても何も言うことが出来ません。
また深夜食堂外食編などについてですが、当初の目的は自分なりの料理の見識を高める為、ある意味にわか仕込み的料理の向上の為に勉強も兼ねてと云った意味合いで始めたものでした。
ですからこのブログでは脇役的な存在といった位置づけです。
また内容については深食が感じたことを柱にして書いています。
料理の好みはそれぞれあると思います。
そこら辺が実はとても難しいところなんですが理解していただきたく思います。
また確認のとれていない此処の事情や情報の中で深食なりに思うところのある内容は後に訂正や削除をする場合があります。
それは深夜食堂本文またはコメントもしかりです。
またちょっとこれは深食だけに伝えたいと思う内容のコメントはSECRET: 管理者にだけ表示を許可する にチェックを入れてコメントしていただければ幸いです。
失敗を回避する為にコメントは認証性にしました。
またFC2ブログをお持ちの方でそのSECRET: 管理者にだけ表示を許可するのコメントに対して回答を欲する方は自身のブログのURLを書いていただければは内容によってはSECRET: 管理者にだけ表示を許可するの方法でコメントさせていただく場合があります。
まだまだ至らないところがあるとは思いますが深夜食堂これからぼちぼちやって行きたいと思います。

その他只今、あれこれ工事中です。気長にお待ちください。


全記事(数)表示

全タイトルを表示

検索フォーム

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

下書き(外) (0)
下書き(家飯) (0)
下書き(ドッグ) (0)
2014.10~お外 (558)
2014.10~おうち (634)
~2014.09 (449)
2015.12~おうちパン (446)
このblogのお知らせ他 (25)
深食コラム (16)
深食の風景 (4)
絵文字 (24)
お母さんの食卓 (39)
外食未掲 (1131)
自炊未掲 (6)
マルシン他ハンバーグ (48)
創作ご当地丼定食 (26)
創作国際丼定食 (26)
仮】握り飯+お粥 (18)
仮】リゾット+お茶漬け (6)
仮】ハンバーグ (27)
仮】カップ麺 (128)
仮】 豚肉丼定食 (102)
仮】 鶏肉丼定食 (14)
仮】 牛肉丼定食 (14)
仮】 魚貝丼定食 (39)
仮】 その他丼定食 (44)
仮】 カレー/ハヤシ (74)
仮】 中華 (67)
仮)炒飯/焼飯/炊込/混ぜ (61)
仮】 パスタ (113)
仮】 焼きそば (52)
仮】 他麺類 (24)
仮】 ぱん (56)
仮】おかず、一品 (28)
仮】 チョコレート (3)
仮】 洋菓子 (2)
仮】 デパ地下他 (41)
仮】コンビニ (13)
もう一つの深夜食堂 (61)
沿線別 (963)
相鉄・小田急沿線+ (270)
相鉄+ 一覧 (2)
小田急沿線+一覧 (1)
桜木町・みなとみらい (12)
桜木町・野毛・日ノ出 (231)
伊勢佐木・福富町 (65)
元町・中華街・山下公園 (24)
関内・馬車道 (97)
横浜駅周辺 (150)
阪東橋・横浜橋・中村 (64)
横浜駅以北沿線 (36)
JR・京急川崎駅周辺 (7)
神奈川県内その他 (4)
マクドナルド (144)
モスバーガー (85)
ドムドムハンバーガー (58)
DOMDOM MENU (1)
ロッテリア (10)
バーガーキング (15)
ウェンディーズ (1)
ミスタードーナツ (4)
松屋・松乃家 (106)
吉野家 (31)
すき家・ゼンショー (23)
ファミレス (39)
お店別MENU一覧 (10)
センターグリル (1)
イタリーノ (1)
ミツワグリル (1)
グリル桃山 (1)
レストランテル (1)
レストラン・喫茶ぷらむ (1)
キクヤ (1)
コトブキ (1)
和食いちばん (1)
中華料理鶴廣 (1)
外食料理別一覧 (3)
洋菓子・サバラン (1)
米軍海軍厚木航空基地 (2)
東京 (98)

月別アーカイブ